ゲームセンターと消費税の増税、バンダイナムコは1時間500円程度の時間課金制も検討

ゲームセンターと消費税の増税、バンダイナムコは1時間500円程度の時間課金制も検討

 ゲームセンターと消費税の増税について産経が記事にしています。

 これによると、バンダイナムコホールディングスの石川祝男社長は、消費税の増税によって同社の事業の中で一番影響が出るのはゲームセンター事業ということを明らかにしたそうです。

 そして、「たとえば1時間500円程度の時間課金制を導入するほか、イベント開催やグッズ販売を絡めながら全体の底上げをする」と述べ、新たな料金体系などを検討していることをコメントしています。

 なお、バンダイナムコの一部の店舗では、既に時間課金の実証実験が行われているそうです。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ゲーセン より:

    クレーンゲームとかはどうするつもりだろう?