ニンテンドースイッチ、カナダで値下げ。アメリカで限定オファーも

ニンテンドースイッチ、カナダで値下げ。アメリカで限定オファーも

 ニンテンドースイッチが、カナダで値下げされています。

 また、アメリカで限定オファーも登場しています。

 

ニンテンドースイッチが、カナダで値下げされています

ニンテンドースイッチ、カナダで値下げ

 ニンテンドースイッチは、当然ながら、カナダでも以前から販売されています。

 今回、この地域で販売されているニンテンドースイッチ本体の値下げが発表されました。

 カナダでは、これまで399.99ドルで販売されていましたが、2018年6月末から379.99ドルで販売されています。

 カナダドルは、現在の相場で1ドル84.2円ぐらいなので、20ドルの値下げだと、1700円ぐらいの値下げになります。

 ちなみに、海外のゲームハードの値段は、日本と比べると凄く高いケースもありますが、カナダでは、任天堂ハードは、以前から日本と同じぐらいの価格で販売されています。

 

実質的なものも入れると、北米地域では、ニンテンドースイッチの値下げが実施されている状況になっています

アメリカで限定オファーも

 ニンテンドースイッチは、値下げされたのはカナダぐらいで、その他の地域では値段は下げられていません。

 ただ、アメリカでは、少し前に限定オファーが出されています。

 この限定オファーは、特定のお店でニンテンドースイッチ本体を購入すると、128GBのマイクロSDXCカードが貰えるというキャンペーンです。

 キャンペーンで貰える128GBのマイクロSDXCカードは、4000円ぐらいで売られているものなので、実質、それぐらいの値下げが行われたような状態にもなっていました。

 よって、実質的なものも入れると、北米地域では、ニンテンドースイッチの値下げが実施されている状況になっています。

今回の海外での値下げは、下げ幅が微妙ということもあり、新型投入前の旧型の在庫整理の意味もあるかもしれません

 なお、ニンテンドースイッチは、以前にご紹介したように、ハック対策を行ったマイナーチェンジ版であるだけの可能性も高いですが、新型を投入する準備をしているとみられています。

 このため、今回の海外での値下げは、新型投入前の旧型の在庫整理の意味もあるかもしれません。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする