PROJECT HIGHRISE、日本語版が登場。THE TOWERっぽいゲーム

PROJECT HIGHRISE、日本語版が登場。THE TOWERっぽいゲーム

 「PROJECT HIGHRISE」の日本語版が発売される予定です。

 今作は、THE TOWERっぽいシミュレーションゲームです。

 

PROJECT HIGHRISE、日本語版が登場

 「PROJECT HIGHRISE」は、おそらく知っている人の方が少ないゲームだと思われます。

 どのようなゲームなのかは、上のような動画があるのでこちらをどうぞ。

 今作は、簡単に言えば、かつて、ニンテンドーDSやゲームボーイアドバンスなどでも発売されていた「THE TOWER」というゲームに似た作品です。

ビル版シムシティーのような感じでもあり、ビルの住民の要望などに応えつつ、高層ビル化していくことが、「PROJECT HIGHRISE」

 「THE TOWER」は、ゲームボーイアドバンス版が、任天堂販売になっていてたので、プレイした人も多いと思いますが、ビルを発展させていく経営シミュレーションゲームです。

 ビル版シムシティーのような感じでもあり、ビルの住民の要望などに応えつつ、高層ビル化していくことが、「PROJECT HIGHRISE」でもゲームの目的になっています。

「PROJECT HIGHRISE」は、数年前からSteamで発売中です

 「PROJECT HIGHRISE」は、数年前からSteamで発売中です。

 ただ、Steam版は、日本語に対応しておらず、今回、「Project Highrise: Architect’s Edition」として、家庭用ゲーム機向けに販売されるバージョンで、初めて日本語に対応する予定です。

Steam版は、日本語に対応しておらず、今回、「Project Highrise: Architect’s Edition」として、家庭用ゲーム機向けに販売されるバージョンで、初めて日本語

 発売機種は、PS4、Xbox One、ニンテンドースイッチです。

 発売日は、2018年秋です。

 「PROJECT HIGHRISE」は、「THE TOWER」と比べると、気になる点も多いようですが、「THE TOWER」の家庭用ゲーム機版は、最近全く発売されないので、興味があれば、購入してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする