スプラトゥーン2、好きなものは最初に食べる派 vs 取っておく派

スプラトゥーン2、好きなものは最初に食べる派 vs 取っておく派

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の海外フェスのお題が発表されています。

 今回は、ヨーロッパで、好きなものは最初に食べる派 vs 取っておく派のバトルが実施されます。

 

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の海外フェスのお題が発表されています

スプラトゥーン2、好きなものは…

 「スプラトゥーン2」のフェスは、少し前のハロウィーンは全世界共通でしたが、通常は日本と、アメリカ、ヨーロッパで異なるお題で実施されています。

 今回、ヨーロッパ版の新たなフェスのお題が発表されています。

 新たなお題は、好きなものは「最初に食べる派 vs 取っておく派」です。

スプラトゥーン2、好きなものは…

 今回の「スプラトゥーン2」公式イラストは、ショートケーキになっていて、イチゴを最初に食べるか、残しておいて最後に食べるかというようなイメージになっていますが、お題自体は、ショートケーキに限らず、食べ物全般について訊かれています。

 ちなみに、このような話題は、日本でも昔から出るものになっていると思われますが、海外でも普通に通じる話題のようです。

 

今回の「スプラトゥーン2」の公式イラストは、ショートケーキになっていて、イチゴを最初に食べるか、残しておいて最後に食べるかというようなイメージになっています

サルサ vs ワカモレのフェス

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の海外フェスについては、もう1つ、アメリカ版のお題も少し前に発表されています。

 アメリカで新たに行われるフェスは、「サルサ vs ワカモレ」です。

 こちらは、前述のヨーロッパのお題と異なり、日本ではピンと来ない人が多いお題だと思われます。

 お題内容としては、好きなソースの味対決となっており、辛いサルサなのか、アボカドなどをベースとしたワカモレなのかが訊かれています。

 ちなみに、サルサとは「ソース」の意味であり、「サルサ」と言うだけでは、いくつもの種類があって、ワカモレもサルサの中に含むと言われます。

 ただ、今回のスプラトゥーン2のお題から考えると、アメリカで「サルサ」とだけ言うと、イラストのような唐辛子の赤いサルサをイメージするようなので、通常は、サルサとだけ言えば日本人が普通に持っているイメージで良いようです。

 

サルサ vs ワカモレのフェス

グリコ版ポッキーフェス

 「スプラトゥーン2」のフェスについては、グリコ版ポッキーフェスの結果もまとめてここでご紹介しておきます。

 これによると、グリコ版ポッキーフェスも、極細のポッキー派の勝利になっています。

「スプラトゥーン2」のフェスについては、グリコ版ポッキーフェスの結果もまとめてここでご紹介しておきます

 ポッキーフェスは、少し前に「スプラトゥーン2」のゲーム内で実施されています。

 そして、その結果は、極細のポッキー派が勝利していました。

 今回のグリコ版ポッキーフェスは、この「スプラトゥーン2」のゲーム内の勝敗と、ツイッターでの応援数、Amazonでの販売数の3項目でバトルが実施されていたものです。

 グリコ版ポッキーフェスは、Amazonでの販売数は、圧倒的に普通のポッキーチョコレートの勝利でしたが、それ以外は極細の方が勝ったという結果です。

 ちなみに、Amazonでの販売数は、以前にご紹介した今回のフェス用の限定パッケージは、比較的すぐにどちらも売り切れていたので引き分けです。

 ただ、今回の勝負には、通常の単独パッケージの販売数も加えられるので、その販売数が圧倒的に普通のポッキーチョコレートの方が多かったようです。

 タカラトミーアーツ「ネリメモリー」 楽天