任天堂、スマホのゲームの開発責任者に、マリオカートのプロデューサー紺野秀樹氏を抜擢

任天堂、スマホのゲームの開発責任者に、マリオカートのプロデューサー紺野秀樹氏を抜擢

 任天堂が、スマホのゲームの開発責任者に、マリオカートのプロデューサーを抜擢したことが明らかになっています。

 任天堂の決算説明会で、岩田社長が、

 「マリオカート」シリーズのプロデューサーをスマホ向け開発責任者に抜擢(ばってき)したことを明らかにし、「任天堂の本気度が分かってもらえるはず」と、専用機並みの開発人員でスマホに臨む考えを示した

・・・ということが報じられています。

 よって、マリオカートのプロデューサーは紺野秀樹氏なので、紺野秀樹氏が、任天堂のスマホのゲームの開発責任者となっているそうです。

マリオカートのプロデューサーは紺野秀樹氏なので、紺野秀樹氏が、任天堂のスマホのゲームの開発責任者となっているそうです

 ちなみに、紺野秀樹氏は、マリオカートの1作目から開発に関わっており、スーパーファミコン版でディレクターを務めるなどし、最近のシリーズではプロデューサーを務めています。

 なお、ゲームのプロデューサーは、予算や進行管理などがメインで、実際にゲームの細かな開発作業をずっと行うのはディレクターの仕事なので、アイテムバランスなどの「マリオカート8」の評判の悪い部分などは、プロデューサーの責任でもありますが、ディレクターの責任の方がかなり大きくなっていると思われます。

 情報元

 マリオカート8 Amazon  楽天

 

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    どんなアプリがでるのやら…