メトロイドプライム4、開発元は不明でタイトルだけなのに凄く話題に

メトロイドプライム4、開発元は不明でタイトルだけなのに凄く話題に

 メトロイドプライム4が、海外で凄く話題になっています。

 アメリカ任天堂が、先のE3 2017で公開した動画は、既に再生数が144万を突破しています。

 

メトロイドプライム4、タイトルだけで凄く話題に

 メトロイドプライム4について、任天堂が現在発表している内容は、上の動画だけです。

 動画を見ると分かりますが、ただ単に「Metroid Prime 4」というロゴがゆっくりと表示されるだけで、ゲーム画面も映らず、何も情報はありません。

 あるのは、ニンテンドースイッチで発売されるという情報だけですが、この超薄い内容でも、発表から約3日間で144万回以上の再生数になっています。

 よって、この再生数から、海外で物凄く話題になっていることが分かります。

 ちなみに、動画の評価はポジティブが41000以上であり、不評で話題というわけではありません。

 また、E3 2015で大炎上した「メトロイドプライム フェデレーションフォース」の動画は、現時点で、ネガティブ評価が9万越えで、約140万の再生数です。

 このため、別の方向で大きく話題になったメトロイドプライムの再生回数を、今回、メトロイドプライム4は約3日間で軽く超えて来ており、ここからも海外で凄く話題になっていることが分かると思います。

 

メトロイドプライム4、タイトルだけで凄く話題に

メトロイドプライム4、開発元は不明

 メトロイドプライム4については、動画で分かる情報はニンテンドースイッチで発売されるということだけですが、アメリカ任天堂が出しているプレスリリースだと、もう少しだけ情報があります。

 これによれば、まず、今作の開発元は、ホンモノのメトロイドプライムである、本編3作を開発した「レトロスタジオ」による開発では「ない」ということです。

 具体的な開発元は現時点では不明で、レトロスタジオではない「才能ある新たな開発チーム」が作っているとされています。

メトロイドプライム4、開発元は不明

 また、メトロイドプライム4のプロデューサーは、任天堂の田邊賢輔氏であることも発表されています。

 田邊賢輔氏は、自身がプロデュースする「メトロイドプライム フェデレーションフォース」、「ペーパーマリオ カラースプラッシュ」の2作品が続けて不評で低セールスだったので、ネットではすっかり無能イメージがついていますが、元々のメトロイドプライム本編3作も担当しているので、本来はそういうイメージではないはずです。

 よって、メトロイドプライム4も、そういう意味では従来からのプロデューサーが担当している作品なので、期待出来ると思われますが、レトロスタジオ開発ではないという点で、少し不安も持たれています。

 なお、タイトルロゴだけで3日間で144万以上の再生数というのは、任天堂の数あるゲーム動画の中でもかなりの反響なので、それだけ待ち望んでいたファンが多いということであり、期待通りのものが出て来れば、シリーズ最高のセールスを十分達成できると思われます。

 ただ、プライム3が発売されたのは10年も前であり、おかしなメトロイドプライムを作っていたその10年の間に、FPSゲームもどんどん進化しているので、目が肥え、腕が肥えた海外ファンを納得させられるかどうかが注目になっていて、プレッシャーもかなりあると思われます。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    レトロは当時のスタッフが抜けてるからレトロじゃないから不安はちょっと違うような

  2. 匿名 より:

    ベセスダだったりして

  3. 匿名 より:

    今のレトロってドンキーコングしか作ったことないでしょ
    メトプラ三作を作ったメインスタッフはとっくの昔に抜けてるのに開発がレトロかどうかにこだわる意味ないと思うけどね

  4. 匿名 より:

    メインスタッフどこいった
    独立組に外注するのはあるけど
    まあケンカ別れじゃないならね

  5. 匿名 より:

    となるとレトロは今何作ってんだ?ドンキーではないとは言ってたよな

  6. 匿名 より:

    >レトロスタジオではない「才能ある新たな開発チーム」

    まるでレトロスタジオは才能ないみたいな言い回しで草

  7. 匿名 より:

    散々言われてたからなメトロイドは
    同じ境遇だったF-ZEROは…(目を逸らす)

  8. 匿名 より:

    10年の間にFPSも進化したっても、グラフィックとマシンスペック活かした演出以外大して変わってないし、探索重視のメトロイドプライムにとっちゃプレッシャーにはならないと思う。

  9. 匿名 より:

    “チーム”って言い方から推し量れば、単に任天堂の内部開発チームかね。
    外部デベロッパーだとしても名前隠す必要性がないし。
    レトロスタジオのプライムが面白かったのは確かだけど、10年も経てば(レトロでなくても)スタジオ内部が大きく様変わりしてたっておかしくはないだろうし、なんとも言えない気がする。
    結局は任天堂側の開発首脳陣のリードに依存すると思う。

  10. 匿名 より:

    最近だと元レトロスタッフは稲船と箱一でReCore作ってた
    評価は微妙だがな

  11. 匿名 より:

    前作から10年たってるからファンから注目されるのは当然

  12. 匿名 より:

    メトロイドプライムはFPSじゃないんだけどね
    実態はゼルダと同系統のアドベンチャーに近い

  13. 匿名 より:

    田邊さんにはここいらで名誉挽回してほしいな

  14. 匿名 より:

    UBIの可能性あるんじゃねーか?
    マリオとコラボしてたし、任天堂とは協力的だし

  15. 匿名 より:

    メトロイドプライムのメインスタッフが独立したBluepoint GamesはPS4リメイク版ワンダと巨像作ってるけど、
    実績が日本タイトルのリメイク、リマスター、などの移植作業か、稲船プロデュースのReCore
    独立したけど、オリジナルでゲームデザインできる人材や大規模な開発資金がないなら、田邊氏がそこに作らせてる可能性もあるけど、レトロやめた人間に仕事は与えないかな…

  16.   より:

    Bluepoint Gamesってメトロスタジオのメンバーで作ったスタジオだったのか…
    まともに作った新作はプレイステーション オールスター・バトルロイヤルで
    あとはHDリマスターがほとんどって中々残念なことになっとるな…
    主要なメンバーも残ってなさそう

  17. 匿名 より:

    メトプラのディレクターがいるのがArmature Studioだったかな
    サムスリターンズのMercurySteamは別のゲームも開発中だからここじゃないだろうし
    ところでフェデレーションフォースのNext Level Gamesは今何作ってるんだろ

  18. 匿名 より:

    Armature Studioもレトロから抜けた奴らが設立した会社だな

  19. 匿名 より:

    19:28

    Armature Studioはなぁ
    サイト見るとメトロイド以外にも名だたる大作に関わってたメンバーばかりって名前挙げまくってるんだけど、結果が出せていない以上は大したもんじゃなかったってことが露呈しちゃってるのが残念ね
    ファンの間でも田邊さんがいれば問題ないだろって感じになっちゃってるし
    フェデレーションズフォースは、ゲーム性がメトロイドプライムでないのと、デフォルメされたグラフィック、本編が出てないのに外伝を出したことへの不満が批判の主因で、ゲーム自体はプレイした人からはまぁまぁの評価を得ているという不遇な作品