ニンテンドースイッチ、予約が本日スタート。開始時間は朝9時から

ニンテンドースイッチ、予約が本日スタート。開始時間は朝9時から

 ニンテンドースイッチの予約が、本日スタートとなっています。

 開始時間は、2017年1月21日(土)朝9時からで、リアル店舗の場合は各ショップのオープン時間により異なります。

 

ニンテンドースイッチの予約が、本日スタートとなっています

ネット通販

 ネット通販だと、もしかしたらフライングで販売するところはあるかもしれませんが、こちらも一応、朝9時という、予約スタート時間が指定されています。

 よって、おそらくほとんどのショップはこれを守ると思われます。

 予約開始後にすぐに売り切れるかどうかはスタートしてみないと分かりませんが、発売日に購入を予定している場合は、朝9時以降にチェックするといいでしょう。

 ちなみに、公式のマイニンテンドーストアは23日からスタートで、数日遅いです。

 また、マイニンテンドーストアはクレジットカード支払いのみ対応です。

 

開始時間は、2017年1月21日(土)朝9時からで、リアル店舗の場合は各ショップのオープン時間により異なり

予約、購入

 ニンテンドースイッチの予約、購入については、朝9時以降にチェックすれば、どこかで買えるはず・・・

 リンク先の他、各サイトのトップページ、ゲームトップページなどもチェックしてみましょう。

 ニンテンドースイッチ Amazon  楽天  Yahoo
 iconニンテンドースイッチ ビックカメラ  iconソフマップ
 ニンテンドースイッチ セブンネット  TSUTAYA
 iconニンテンドースイッチ HMV  iconトイザらス

 

予約、購入

予約購入すべきもの

本体

 予約購入すべきものは、まず、言うまでもなくニンテンドースイッチ本体です。

 パッケージは2種類あり、本体左右のコントローラー「ジョイコン」の色の違いだけで2種類用意されているので、どちらか好みの色を選択するということになります。

 ニンテンドースイッチについては、基本的に本体さえあれば、別売のゲームソフトをプレイ可能です。

 ただ、周辺機器は一緒に買っておく方がいいものもあります。

 

予約購入すべきもの

液晶保護シートなど

 ニンテンドースイッチは、タッチパネルなので、画面に触れる機会も多く、液晶保護シートは買っておいた方がいいと思われます。

 様々なメーカーが出して来ると思われるので、そのどれかを買っておきましょう。

 任天堂の純正は、上の画像のような「Nintendo Switch キャリングケース」という、ケースと液晶保護シートのセット商品なので、迷うならばこれで十分だと思われます。

 スイッチは画面が3DSのように折り畳み式ではないので、遊ばないときに入れておくものは欲しくなることも多いかと思うので、スイッチ本体を入れるケースはあって困ることはないでしょう。

 以上、ここまでが周辺機器で大体必要となるものです。

 

予約購入すべきものは、まず、言うまでもなくニンテンドースイッチ本体です

ソフト

 ニンテンドースイッチのソフトは当然必要です。

 ソフトは、売り切れることはまずないので、後から購入してもいいでしょう。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の限定版と関連amiiboだけは、売り切れる可能性があるので、これらを買う予定の人は、早めに買っておきましょうということになります

 ただ、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の限定版と関連amiiboだけは、売り切れる可能性があるので、これらを買う予定の人は、早めに買っておきましょうということになります。

 ちなみに、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の限定版は、さらに上位のマイニンテンドーストア限定版もあります。

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を買う人が多いかと思われますが、「1、2、スイッチ」も「THE ロンチ」という感じで、スイッチの本体機能を堪能するソフト

 ニンテンドースイッチ本体と同時に出るソフトはこちら。

 「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」を買う人が多いかと思われますが、「1、2、スイッチ」も「THE ロンチ」という感じで、スイッチの本体機能を堪能するソフトとしては悪くないと思います。

 ただ、スイッチを1人でしか遊ばない場合は、あまり面白くないかも・・・

 その他は、シリーズファンや、他機種で気になっていたのならば買いでしょう。

 

ニンテンドースイッチのコントローラー関連で2つ必要になるかもしれないものがあります

コントローラー

 ニンテンドースイッチのコントローラー関連で2つ必要になるかもしれないものがあります。

 まず、1つは、上の画像の「Joy-Con充電グリップ」です。

 本体セットに付属している「Joy-Conグリップ」は、充電できない仕様になっており、ジョイコン+グリップ状態で遊ぶ場合、充電が切れると、ジョイコンを本体に戻して充電する必要があります。

 本体にジョイコンを戻さず、ケーブルに繋いで充電しつつ遊ぶ場合は、「Joy-Con充電グリップ」が必要となります。

 よって、別になくてもいいものですが、あれば確実に便利なものとなっています。

ニンテンドースイッチのコントローラー関連の2つ目は、「Nintendo Switch Proコントローラー」です

 ニンテンドースイッチのコントローラー関連の2つ目は、「Nintendo Switch Proコントローラー」です。

 スイッチのゲームは、「Joy-Conグリップ」で遊べば、Proコン的な操作性になります。

 しかし、基本、ニンテンドースイッチをドックに繋いでTVでプレイすることが多いならば、いっそのこと「Nintendo Switch Proコントローラー」を標準コントローラーとしてプレイする方が、他機種でおなじみの形状に近い持ちやすいデザインなので、こちらの方がプレイしやすいかもしれません。

 ちなみに、ジョイコンにある、HD振動やモーションコントロールなどの機能もちゃんと入っています。

 ただ、「1、2、スイッチ」など、ジョイコンで遊ぶことが想定されている特殊なソフトは遊べません。

 ゼルダなど、「携帯モード」対応ソフトは基本的にこのProコンが使えます。

 ちなみに、こちらは付属のケーブルで充電しながらの操作も可能です。

 

予約、購入 :

 ニンテンドースイッチ Amazon  楽天  Yahoo
 iconニンテンドースイッチ ビックカメラ  iconソフマップ
 ニンテンドースイッチ セブンネット  TSUTAYA
 iconニンテンドースイッチ HMV  iconトイザらス

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    9時からネットチェックして買う予定
    売り切れないといいけど…

  2. 匿名 より:

    またネット予約の阿鼻叫喚が始まるのか…
    欲しい人は店頭予約を狙ったほうが確実ですよ

  3. 匿名 より:

    充電グリップ本当に必要になるか分からないから
    とりあえず本体だけ買って様子見る
    プロコンもドックにUSB端子あるって事は据置状態なら
    USBコントローラー使えるようになるかもしれないし

  4. 匿名 より:

    やっぱセブンネットは注目されてなかったw
    どこもサーバーの応答が悪い中、ここだけすんなり予約できた。

  5. 匿名 より:

    Amazonは瞬殺だった
    ヨドバシは本日閉店までに予約すれば当日確定
    店舗によっては明日まで当日確定だそうな

  6. 匿名 より:

    アマゾンはもう予約受付終了してますね…

  7. 匿名 より:

    店頭で予約完了あと3月3日を待つだけ

  8. 匿名 より:

    MyNintendoStoreで頑張ります…

  9. 壬黒龍(二ツ橋陽輔) より:

    確保完了。
    あちこち色々大変な一日でした…。

    ヨドバシとジョーシンはまだまだ予約出来るようですね。聞くところによれば、サイトがスーパースペシャル重々のようですけど…。

  10. 匿名 より:

    ヨドバシ博多は明日まで当日確定で予約上限なしだって説明してた

  11. 匿名 より:

    予約したでー