スプラトゥーン2、養殖フェス対策がVer.1.4.2アップデートで導入

スプラトゥーン2、養殖フェス対策がVer.1.4.2アップデートで導入

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のアップデートが配信されています。

 今回は、Ver.1.4.2に更新するものであり、養殖フェス対策です。

 

スプラトゥーン2、Ver.1.4.2アップデート

スプラトゥーン2、Ver.1.4.2アップデート

 「スプラトゥーン2」のVer.1.4.2アップデートは、次のような内容になっています。

●フェスマッチ(チーム)で、チーム内でもっともフェスパワーが高いプレイヤーのフェスパワーが2200以上のとき、チーム全員がそのフェスパワーを持っているものとみなして、対戦相手の検索やフェスパワーの変化の計算をするように変更しました。

●更新データ Ver.1.4.2にすると、更新データ Ver.1.4.1以下をお使いの方とはイカッチャでの通信ができなくなります。

 よって、今回の内容は、フェス関連の修正のみで、通常時のゲームプレイには無関係なアップデートです。

 ちなみに、今作のシステム面の使い勝手向上などを含む更新データが、2017年11月下旬に配信される予定であることも予告されています。

 

養殖フェス対策が導入

養殖フェス対策が導入

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.1.4.2アップデートは、上記の説明文を読んでも、その内容はよく分からないという人が多いかもしれません。

 今回のアップデートは、普通にプレイしている人には特に関係のないものとも言えるので、分からなくても大丈夫なのですが、簡単に言えば「養殖フェス対策」が導入されたということになります。

 スプラトゥーン2のフェスは、「フェスパワー」という、その時点のプレイヤーの強さの判定が行われるようになっています。

 前回のフェスだと、「瞬発力パワー」あるいは「持久力パワー」と表示されていたものであり、これは、ずっと勝っていれば上昇していき、負け続ければ下がるというような仕様です。

 スプラトゥーン2のフェスは、自分のフェスパワーと近いフェスパワーを持つ人とマッチングするようになっており、これにより対戦バランスが「一応」とられています。

 ただ、これは野良の場合に機能するものであり、フェスにチームで参加した場合は、「チームのフェスパワー」(または÷4)で相手チームが決まるため、各プレイヤーのフェスパワーと近いフェスパワーを持つ人とマッチングするようにはなっていません。

、普通のバランスのチームでチームフェスを行うよりも、いびつなチームでチームフェスを行う方がポイントを稼ぎやすいので、「養殖フェス」などと呼ばれる状態になっていたということです

 例えば、自分のフェスパワーが2000の場合、野良フェスだと、自分のチームメンバーも相手チームメンバーも大体2000ぐらいのフェスパワーを持つ人と「一応」マッチングします。

 これが、チームでフェスに参加すると、例えば、自分のフェスパワーが2000、チームメンバーがそれぞれ1000だったとすると、自分のチームのフェスパワーは5000になり、4で割って各自1250のフェスパワーを持った状態になります。

 この例の2000と1000のように、チームメンバーのフェスパワーに極端に差が出る状態というのは、通常はあまり発生しないので問題はないのですが、この例のような状態を無理に作り出すと、フェスパワーを比較的簡単に上げることが可能になります。

 つまり、自分のチームのフェスパワーが5000ということは、通常、相手チームとして選ばれるのは、各自1250ぐらいのフェスパワーを持つチームということになります。

 しかし、一方のチームの実態は、1人だけ極端に数値が高い、あるいは、3人が極端に数値が低いなどの、いびつなバランスのチームです。

 この状態で、いびつなバランスのチームが勝利すると、2000の人の勝利判定は、2000が1250に勝ったという「格下勝利判定」になるわけではなく、1250が1250に勝ったという「同等勝利判定」になり、ときに、1400などが相手チームに来ると「格上勝利判定」も出るので、2000×4のチームでフェスをプレイするよりも、簡単に数多くのフェスパワーをゲット出来るということになります。

 つまり、「高いフェスパワー持ち」という記録を作ろうとする場合、個人プレイや、普通のバランスのチームでフェスをプレイするよりも、人工的に作り出した、いびつなチームでチームフェスを行う方がポイントを稼ぎやすいので、「養殖フェス」などと呼ばれる状態になっていたということです。

全員が強制的に高いフェスパワー持ちと判定される仕組みになり、「同等勝利判定」や「格上勝利判定」が出にくくなったということです

 チームがこのような状態になることがあるのか、あるいは、お手伝いを3人用意するという面倒なことをする人がいるのかと感じた人も多いと思いますが、前回のフェスで実際にこれと似た感じの方法でフェスパワーをかなり上げた人がいて、問題視されていたので、今回修正が入ったいうことになっています。

 今回のアップデート案内文の「チーム内でもっともフェスパワーが高いプレイヤーのフェスパワーが2200以上のとき、チーム全員がそのフェスパワーを持っているものとみなして」というのは、ざっくり言えば、今後、前述の例のような、いびつな状態になったとしても、全員が強制的に高いフェスパワー持ちと判定される仕組みになり、「同等勝利判定」や「格上勝利判定」が出にくくなったということです。

 よって、普通にプレイしている人には関係のない話なので、上の例も含めて、何を言ってるのかよく分からなかったとしても気にしなくてOKです。

予約、購入 :
 スプラトゥーン2 イカすアートブック Amazon 楽天 セブンネット
 Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK Amazon 楽天 セブンネット