スマブラ、ニンテンドースイッチ版の予約でネタ画像が使われてしまう

スマブラ、ニンテンドースイッチ版の予約でネタ画像が使われてしまう

 スマブラのニンテンドースイッチ版の予約が海外で始まっています。

 ただ、ネタ画像が使われてしまっており・・・

 

スマブラのニンテンドースイッチ版の予約が海外で始まっています

スマブラ、スイッチ版の予約でネタ画像

 海外のゲーム小売りは、新作ソフトの予約を開始するのが異常に早いです。

 存在が明らかになっただけで予約をスタートする店も珍しくなく、2018年発売予定ならば、2018年12月31日発売などの仮データにして、予約を始めるところも多いです。

 日本の場合は、メーカー側から通知される、この日から解禁という情報に従って予約を開始するところがほとんどですが、アメリカなどは適当なところも結構存在します。

 そして、今回、適当に予約を開始しているお店として、アメリカのとあるGameStop店舗だと言われている画像が、ツイッターに投稿されています。

スマブラ、スイッチ版の予約でネタ画像

これによると、このお店は、上のような画像で、スマブラのニンテンドースイッチ版の予約を開始しているそうです

 これによると、このお店は、上のような画像で、スマブラのニンテンドースイッチ版の予約を開始しているそうです。

 今回の画像は、スプラトゥーンのキャラクターがいるのはいいとしても、参戦キャラに、ジュカインやジュナイパーというポケモンや、パンチアウトのキング・ヒッポ、ボンバーマン、ナックルズ、アイスクライマー、スクリブルノーツのマックスウェル、ARMSのスプリングマンがいたりして、なかなかカオスです。

 アイスクライマーやARMSのスプリングマンあたりは、実際にスイッチ版の参戦キャラになっている可能性も高いと思われますが、この画像はもちろん、公式のものではなく、ファンが作ったネタ画像です。

スマブラのニンテンドースイッチ版の画像ではないことは、先日のニンテンドーダイレクトで発表されたロゴと比較しても分かる

 また、今回の画像は、ファンアートとも言うべきものですが、よく見ると、ARMSのスプリングマンのところには、この画像を作ったLuigi Fanという人が入れたロゴマークも確認出来ます。

先日のニンテンドーダイレクトの映像では、スイッチ版スマブラの予約受付中のPOPに使えそうなシーンもあまりないので

 さらに、スマブラのニンテンドースイッチ版の画像ではないことは、先日のニンテンドーダイレクトで発表されたロゴと比較しても分かるものになっています。

 ただ、これについては、スイッチ版のロゴは、まだ仮のものしか見せていないという予想もあります。

 このようなツッコミどころの多いPOPが、ガチ店舗に掲示されているのが海外の恐ろしいところですが、先日のニンテンドーダイレクトの映像では、スイッチ版スマブラの予約受付中のPOPに使えそうなシーンもあまりないので、苦肉の策だったのかもしれません。

 なお、この画像自体は、1年以上前に作られたものであり、作った本人は騙そうと思って公開しているわけではなく、今回の件は、ネットで拾われて勝手にお店に使われただけです。

 マリオテニス エース Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    これはちょっと・・・・・・
    「今度のスマブラ、ナックルズが出るんだ!!!」
    とか誤解して予約する子供とかいなければいいんですが・・・・

  2. 匿名 より:

    なんでやねんねん

  3. にんてん より:

    アイスクライマーのビジュアル最新やんけ

  4. 匿名 より:

    ネット世界なら「騙される方がアホなんだよwww」で済むが
    リアルだと面倒になりそうだな・・・変な騒動にならんことを祈る

  5. 匿名 より:

    絵柄がバラバラだからコラだって分かるけど
    見慣れてない人は騙されるだろうなぁ

  6. 匿名 より:

    パルテナの鏡大好きだからピットとブラピが居てくれればそれでいい