Wiiの「手助けポイントキャンペーン」が、2012年11月30日で終了

Wiiの「手助けポイントキャンペーン」が、2012年11月30日で終了

 Wiiの「手助けポイントキャンペーン」が、2012年11月30日17時で終了することが発表されました。

 これは、「Wiiネット接続できる人ができない人を手助けして500Wiiポイントを両方がもらえるキャンペーン」というもので、どうやってWiiをインターネットに繋げたらいいかわからない人や、Wiiをインターネットに接続していない人がいれば、その人のネット接続を手伝ってあげると、ネット接続できた後、手助けした人と手助けされた人の両方が500Wiiポイントをもらえるというものです。

 そして、10台の接続を手助けした人は「手助けマイスター10」、20台の接続を手助けした人は「手助けマイスター20」として、前者は任天堂のファミコンのバーチャルコンソールソフトがダウンロードし放題、後者はファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドー64のバーチャルコンソールソフトがダウンロードし放題となる特典が用意されています。

 「手助けマイスター10」や「手助けマイスター20」に達した人は少ないようですが、2012年11月30日17時で終了ということなので、もし、あと少しという場合は、終了前に達成できるように頑張ってみるのもいいかもしれません。

 なお、キャンペーン終了後も、ダウンロードし放題の特典は引き続き利用出来るようです。

 終了案内のページ

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    まだやってたんだ…
    ていうかダウンロードし放題ってすごいな