バイオハザード RE:3、ニンテンドースイッチで発売される可能性が見つかる

バイオハザード RE:3、ニンテンドースイッチで発売される可能性が見つかる

 カプコンの「バイオハザード RE:3」について、1つ話題が出ています。

 今回は、ニンテンドースイッチで発売される可能性が見つかっています。

 

バイオハザード RE:3、スイッチ版は?

バイオハザード RE:3、スイッチ版は?

 「バイオハザード RE:3」は、カプコンがプレイステーションで発売した「バイオハザード3 LAST ESCAPE」のリメイク作品です。

 バイオハザードシリーズのリメイク作品としては、2作目を元にした「バイオハザード RE:2」というものが2019年に発売されています。

 そして、今作はそれに続く「RE」シリーズの第2弾にもなっています。

 「バイオハザード RE:3」は、「RE:2」と同じく、プレイステーション4、Xbox One、PCで発売される作品です。

 ただ、今回、ニンテンドースイッチでも発売される可能性が見つかっています。

 

ニンテンドースイッチでも発売される可能性が見つかっています

「バイオハザード RE:3」をニンテンドースイッチで発売するとしても、バイオ7と同じくクラウドゲームバージョンに

発売される可能性が見つかる

 「バイオハザード RE:3」は、現在、PS4とXbox Oneで体験版が配信されています。

 そして、この配信中の体験版データが解析され、ニンテンドースイッチに関する記述が発見されています。

 それは、「オートセーブ中は、ニンテンドースイッチ本体の電源を切らないように」という注意書きや、「ニンテンドーeショップに移動する」という内容です。

 これらの記述は、PS4、Xbox One、PCに関しても存在し、ニンテンドースイッチに関する記述が、それらと並列で記載されているので、もしかしたら後にニンテンドースイッチ版の発売も予定しているのではないかと言われるようになっています。

「バイオハザード RE:3」のニンテンドースイッチ版が発売されるかどうかはよく分からないものの、ひとまず、その「可能性」だけは体験版から発見されている

 ちなみに、バイオハザードシリーズについては、技術的な理由により、バイオ7をニンテンドースイッチで普通に発売することが出来ていません。

 このため、もし「バイオハザード RE:3」をニンテンドースイッチで発売するとしても、バイオ7と同じくクラウドゲームバージョンになっているのではないかとみられています。

 また、前作の「RE:2」のクラウドゲームバージョンも存在しないことから、「RE:3」のデータ内のニンテンドースイッチに関する記述に特に意味はなく、開発段階でテストした痕跡が残っているだけではないかとも言われています。

 よって、今のところ「バイオハザード RE:3」のニンテンドースイッチ版が発売されるかどうかはよく分からないものの、ひとまず、その「可能性」だけは体験版から発見されているということになっています。

予約、購入 :
 バイオハザード RE:3 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    7にしろRE2にしろ、スイッチがREエンジンに対応したら普通に移植出来ると思うんだけど、仮に対応してもグラフィックはPCで言うところの最低設定で解像度720pぐらいにしなきゃ安定しないかも。
    それよりもカプコンはスイッチ向けにマーセナリーズとレイドモード専用の新作とか出して欲しい。

  2. 匿名 より:

    まあバイオは出せるとこには全部出せってスタンスだし遠からず出るよね

  3. 匿名 より:

    新型switchとか?

  4. 匿名 より:

    クラウドで出すんじゃない?