ドラゴンクエストモンスターズ テリワン レトロ、スイッチで配信

ドラゴンクエストモンスターズ テリワン レトロ、スイッチで配信

 スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストモンスターズ」について、1つ情報が出ています。

 今回は、テリワンのレトロ版が、スイッチで配信されるというものです。

 

DQM、テリワン レトロ

DQM、テリワン レトロ

 「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズは、現在、スマホ用がメインになっています。

 ただ、家庭用ゲーム機向けの新作も開発されており、今後、「DQ11のカミュとマヤが主人公の新作」の発売が予定されています。

 今回、東京ゲームショウ2019のステージにおいて、この新作の続報が出されるかとも思われましたが、これではない新作の情報が発表されています。

 それは、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」というものです。

 今作は、その名の通り、DQMシリーズの1作目「テリーのワンダーランド」の移植作品となります。

 発売機種は、ニンテンドースイッチです。

「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」というものです

 「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」は、リメイクではない普通の移植作品なので、グラフィックなどは当時のままです。

 グラフィックは、ゲームボーイの白黒画面、ゲームボーイカラーのカラー画面の両方を選択可能です。

「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」は、リメイクではない普通の移植作品なので、グラフィックなどは当時のまま

 また、「テリーのワンダーランド」は、ゲームボーイ作品ということで、画面がかなり小さく、ニンテンドースイッチの横長の画面には全く合わない状態になっています。

 このため、余った部分には、敵の情報など、様々な情報を表示させることも可能です。

「テリーのワンダーランド」は、ゲームボーイ作品ということで、画面がかなり小さく、ニンテンドースイッチの横長の画面には全く合わない状態

 ちなみに、画面サイズは、「ZL:画面サイズ切替」の表示もあることから、他の大きさにも変更出来るようです。

スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」の発売日

 スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド レトロ」の発売日は2019年9月17日(火)で、価格は税別1500円です。

 販売は、ニンテンドースイッチ向けのダウンロード版のみとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    全盛期が幼少期の男

  2. ドラクエ信者のおじさん より:

    スクエニのリメイク、移植のオンパレードにさすがに胸やけです。
    昔は、つい懐かしくて買ってしまいましたがそれがスクエニにとってよくないとわかったので最近は、買わないようにしてます。
    追加シナリオもなし、ゲームボーイのただの移植が1500円てバカも休み休みにしてほしい。

  3. 匿名 より:

    テリワンのリメイクの方を移植すればいいのに何で初代?

  4. ドラクエXプレイ中 より:

    3DSの時に移植するべきだったな

  5. 匿名 より:

    赤緑の3dsvcが1200円だったし、そんなおかしな値段でもないでしょ

  6. 匿名 より:

    Switchのみってことはカミュ主役のモンスターズもSwitch独占かな

  7. 匿名 より:

    VCに通信機能搭載するのは凄く難しいってポケモン赤緑の時に石原社長が言ってたからなぁ
    テリワンもプログラム書き直してるだろうから若干高くなるのは仕方ないと思うよ

  8. 匿名 より:

    はっきり言うと移植はもういい。
    最新作を出せ

  9. 匿名 より:

    DQ1,2,3は初代を移植しろってやつもいれば
    移植はもういいってやつもいる
    結局はないものねだりのわがままだよな

  10. 匿名 より:

    最新作の前の旧世代の呼び込み用の宣伝も兼ねてでしょ
    価格はレトロゲームにどこまでの価値を見出すかが問題ですね
    たかがゲームボーイなんて人には紙クズ同然だろうし
    ただこの値段なら少し上乗せしてプレステの中古版買うかも
    そっちのほうがイルやルカもプレイできてお得だから