その他

E3、2021年もネットで開催へ。配信やオンラインでのリモートプレイを予定

スポンサーリンク
E3、2021年もネットで開催へ。配信やオンラインでのリモートプレイを予定

 E3のイベントについて、1つ情報が出ています。

 今回は、2021年もネットで開催が予定されているというものです。

 

E3、2021年もオンライン

E3、2021年もオンライン

 E3は、世界最大のゲームイベントです。

 このゲームイベントは、アメリカのロサンゼルスで、毎年6月に開催されていますが、2020年はパンデミックにより中止となり、オンラインで代わりのイベントが実施されました。

 そして、パンデミックが1年以上も続いてしまっているので、またE3の季節がやって来ますが、今回、2021年の開催計画が明らかになっています。

 これによると、E3は、2021年もネットで開催することを計画しているそうです。

各メーカーのプレゼンテーション、メディアを交えたQ&Aセッションの配信などが予定されており、E3イベントとして計画的な配信

 今回は、2020年と異なり、オンラインで開催することを当初から計画することで、去年よりも充実した内容が予定されています。

 具体的には、ゲーム業界大手企業によるプレスカンファレンスのオンライン配信、各メーカーのプレゼンテーション、メディアを交えたQ&Aセッションの配信などが予定されており、E3イベントとして計画的な配信が予定されているそうです。

 また、E3は、元々ゲーマー向けのイベントではなく、メディアや小売業者などへの商品の売り込みの場となっていますが、リアル会場で試遊が出来ない状態になったため、そういった人たちに向けて、オンラインのリモートプレイで試遊してもらうことも計画されています。

 ちなみに、今回の内容は、一部の参加企業向けに公開されている内容となっていますが、現時点では正式決定されておらず、今後各方面の承認を得て正式決定となります。

 なお、E3 2021は、どのような形式になるのかは別として、現地時間で2021年6月15日から17日まで開催されるということは決定済みとなっています。

コメント

  1. 匿名 より:

    E3の存在意義をそろそろ考えねばな?

タイトルとURLをコピーしました