ミニファミコン ジャンプ版、全部のソフトを入れるのは無理だった

ミニファミコン ジャンプ版、全部のソフトを入れるのは無理だった

 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」が本日発売となっています。

 この商品は、ジャンプ関連のゲームを収録したミニファミコンです。

 

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」は、任天堂が2016年に発売したミニファミコンの第2弾

ミニファミコン ジャンプ版が発売

 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」は、任天堂が2016年に発売したミニファミコンの第2弾です。

 今回は、週刊少年ジャンプに関連したゲームばかりが収録されています。

この収録ソフトについては、Vジャンプが、最初は、ジャンプ系の全部のファミコンソフトを収録したかったということを明らかにしています

 ファミコン互換機ではないので、昔のカセットは使えず、予め収録されたソフトのみが遊べるようになっています。

 収録ソフトは、後述の20本です。

 この収録ソフトについては、Vジャンプが、最初はジャンプ系の全部のファミコンソフトを収録したかったということを明らかにしています。

 ただ、さすがに無理だったので、週刊少年ジャンプの各漫画から、なるべく1本は収録するようにして、20本のゲームを決めたということが明らかにされています。

 ちなみに、無理だった理由は不明ですが、今回のハードの容量などは、十分すぎるほどの余裕があるので、全部入れると、高額になり過ぎるからかもしれません。

 

収録ソフト

 『暗黒神話 ヤマトタケル伝説』
 『キャプテン翼』
 『キャプテン翼II スーパーストライカー』
 『キン肉マン マッスルタッグマッチ』
 『キン肉マン キン肉星王位争奪戦』
 『魁!!男塾 疾風一号生』
 『聖闘士星矢 黄金伝説』
 『聖闘士星矢 黄金伝説 完結編』
 『赤龍王』
 『天地を喰らう』
 『ドラゴンクエスト』
 『ドラゴンボール 神龍の謎』
 『ドラゴンボール3 悟空伝』
 『ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人』
 『ファミコンジャンプ 英雄列伝』
 『ファミコンジャンプII 最強の7人』
 『北斗の拳』
 『北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝』
 『まじかる☆タルるートくん FANTASTIC WORLD!!』
 『ろくでなしBLUES』

 

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」については、本日、「世界最速クリアガイド」

世界最速クリアガイドも発売

 「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」については、本日、「世界最速クリアガイド」というものも発売されています。

 Vジャンプが発売しているこの本は、ミニファミコン ジャンプ版に収録されている20本のソフトについて、解説されているものです。

ファミコンジャンプの2作品は詳しく解説されているものの、その他の18本のゲームは、プレイヤーがつまりそうな場所をピンポイントで解説し、攻略を目指すというような本

 完全攻略されている本ではなく、ファミコンジャンプの2作品は詳しく解説されているものの、その他の18本のゲームは、プレイヤーがつまりそうな場所をピンポイントで解説し、攻略を目指すというような本になっています。

 また、オマケとして、とじ込みでポスターも付属しています。

 さらに、週刊少年ジャンプやVジャンプの元編集長である、マシリトこと、鳥嶋和彦氏のインタビューも掲載されているので、興味があれば購入してみましょう。

 ちなみに、鳥嶋和彦氏のインタビューの一部は、上のように、動画でも公開されています。

購入 :
 ミニファミコン ジャンプ版 世界最速クリアガイド Amazon 楽天
 ミニファミコン ジャンプ版 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ジャンプで連載していたのはゲーム原作漫画であって、ドラクエは漫画原作ゲームではないのに何故って少し疑問が残る

  2. 特命 より:

    ここは『天地を喰らうⅡ 諸葛孔明伝』を含めて欲しかったな。

  3. 匿名 より:

    容量はFCソフト全部入れても余りあるそうです
    なので版権料が高くついて価格に響くんでしょうね
    原作者と発売元の両方に払わなきゃなりませんし