モンスターハンター ワールド、超大型拡張はアイスボーンで終了

モンスターハンター ワールド、超大型拡張はアイスボーンで終了

 カプコンの「モンスターハンターワールド」について、辻本プロデューサーが海外インタビューでコメントしています。

 今回は、アイスボーン発売後の展開などについてです。

 

MHWの超大型拡張

MHWの超大型拡張

 「モンスターハンターワールド」は、2019年9月6日(金)に、「アイスボーン」が発売されます。

 アイスボーンは、MHW用の超大型拡張コンテンツです。

 モンハンは、これまではマイナーチェンジ版がパッケージで発売される形式になっていましたが、今回から、ダウンロードコンテンツとして提供される形に変わっています。

 つまり、アイスボーンが「モンスターハンターワールドG」のようなものになります。

 ちなみに、これから始める人を対象にした、アイスボーンが予め収録されたパッケージ版も発売されるので、一応、パッケージで発売されるマイナーチェンジ版のようなものは存在します。

 

カプコンの「モンスターハンターワールド」は、このように、ダウンロードコンテンツとして大きな拡張が実施される形式になった

アイスボーンで終了

 カプコンの「モンスターハンターワールド」は、このように、ダウンロードコンテンツで大きな拡張が実施される形式になったので、今後、更なる大型の拡張を実施していくことも出来そうです。

 ただ、カプコンの辻本プロデューサーによると、今作の超大型拡張は、アイスボーンで終了になるとのことです。

 よって、アイスボーンの次は、MHW2など、また別の完全新作のモンハンが出て来るということになります。

カプコンの辻本プロデューサーによると、今作の超大型拡張は、アイスボーンで終了になるとのことです

 ちなみに、アイスボーンは、発売して終わりではなく、その後のアップデートも用意されています。

 今回、終了とコメントされているのは、あくまでもG級に相当する「超大型拡張」がこれ以上ないというだけであり、アップデートについては、皆さんに楽しんでもらえるものを、アイスボーンリリース以降も計画しているということが明らかにされています。

 なお、アップデートがあると言っても、「渡りの凍て地」以外の新マップの追加予定は今のところないようです。

 

アイスボーンの次は、MHW2など、また別の完全新作のモンハンが出て来るということになります

スイッチ版とスマブラは…

 「モンスターハンターワールド」は、日本では、プレイステーション4とSteamで発売されています。

 海外では、Xbox One版も発売されていますが、日本でも海外でもニンテンドースイッチ版は発売されていません。

 この点について、カプコンの辻本プロデューサーは、ニンテンドースイッチ版の発売は今のところ予定していないということを明らかにしています。

 よって、前述のように、アイスボーンでMHWの1作目は終了となるので、当初から示唆されている通りですが、スペックなどの関係でニンテンドースイッチ版のMHWは出そうにないということになっています。

 あとは、スイッチでMHをプレイしたい人は、アイスボーンの次に出て来るであろう完全新作が、ニンテンドースイッチ向けの持ち運べるモンハンになっていることに期待するということになります。

アイスボーンでMHWの1作目は終了となるので、当初から示唆されている通りですが、スペックなどの関係でニンテンドースイッチ版のMHWは出そうにない

 なお、カプコンの辻本プロデューサーは、今回、モンハンのキャラが、今後「スマブラ スペシャル」にプレイアブル参戦することはあるのかということも訊かれています。

 これに対する辻本プロデューサーの回答は、桜井氏に訊いて欲しいというものになっています。

予約、購入 :
 アイスボーン マスターエディション Amazon 楽天 iconeカプコン
 アイスボーン マスターエディション コレクターズパッケージ Amazon 楽天 iconeカプコン

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    結局はいつも通りのG級商法で似たような商品を二つ買わせる算段だろ?

  2. 匿名 より:

    ここまで全部予想通り
    あとは来年Switchに完全新作のMHが来ると予想してます
    自信はあります

  3. 匿名 より:

    マップの追加予定なし?
    なら指令の机の上にある半分空白の地図は結局何だったんだろうなー

  4. 匿名 より:

    カプコン会長がハイエンド思考になってる様なので今世代Switchで発売は無いでしょう
    今CS業界では任天堂ハード以外で新規層獲得が難しくなっておりMHもコロコロアンケートか何かで子供層の認知度がジリジリ落ちて行ってる様です
    国内に目を向けてくれないのは残念ですが開発費増大に少子化と逆風なのも確かでカプコンの今後が注目されます

  5. 匿名 より:

    スマブラSPのリオレウスはどのリオレウスなんだろう?
    っていうかどのリオレウスでもいいけど、灯火の星にモンハンマップがある以上出るなら最初からMH:Wのハンターが出てそう(「ゼルダの伝説」のリンクとガノンのように)

  6. 匿名 より:

    国内でモンハンワールドは300万売れてるですがそれは

  7. 匿名 より:

    > 2019 年 07 月 08 日 11:25
    > なら指令の机の上にある半分空白の地図は結局何だったんだろうなー
    予想以上に販売台数(出荷台数ではない)が伸び悩んだって事なのかね?

  8. 匿名 より:

    自称相棒とこれで決別できるならいいや。

  9. 匿名 より:

    ヘイロー新作の発売時期、ドラゴンボールZRPGの正式タイトル、FF8リマスターを事前にリークしたsabiっていう人曰く「スイッチにはMHがさらに計画されていることを私は知っています。詳細はまだわかりません」
    E3で任天堂がこの人の特定に全力になるくらいだしかなり精度の高い情報持ってるよね

  10. 匿名 より:

    まあスイッチのXXそんなに売れなかったらしいし
    当分はこの路線でしょ

  11. 匿名 より:

    >国内でモンハンワールドは300万売れてるですがそれは

    それ出荷数+DL数で、実売数+DL数じゃないからね
    コメントで数字の話をするとゲハ臭くなるからやめよう

  12. 匿名 より:

    メーカーにとっては出荷数=販売数だけどね
    ゲームは返品できないから

  13. 匿名 より:

    公表されるのが出荷数なのは、任天堂も含めてどのメーカーも同じなんですけどね
    モンハンとなると何故かおかしなコメントが増えますね

  14. 匿名 より:

    フロンティアのモンスター達を移住させてくれ……(切実)

  15. 匿名 より:

    空白は新大陸開拓第6期団主人公のMHW2とかをps5で出すときに出てくるのでは?