任天堂、アメリカの社長が交代へ。コングからクッパに変わるネタのような人事に

任天堂、アメリカの社長が交代へ。コングからクッパに変わるネタのような人事に

 アメリカ任天堂の社長が交代すると発表されています。

 今回は、コングからクッパに変わるネタのような人事だとも話題になっています。

 

コングからクッパに変わるネタのような人事

任天堂、アメリカの社長が交代へ

 アメリカ任天堂は、Reginald Fils-Aime氏が務めています。

 今回、このレジーとして知られる社長が交代すると発表されました。

 レジー社長は、2019年4月15日に退任し、任天堂を去ることになります。

 ちなみに、レジー社長は、アメリカ任天堂を退社後、どうするのかは今のところよく分かりませんが、家族や友人などと過ごすとコメントしており、現時点では、他社へ移籍するものではないと案内されています。

 レジー社長は、1961年生まれの57歳であり、まだまだ若いので、もしかしたら、しばらく後にどこかでその姿を見ることになるかもしれません。

 

アメリカ任天堂のレジー社長は、どういう理由なのかは全く想像もつきませんが、レジーコングとも呼ばれ、親しまれて来ました

コングからクッパに変わるネタのような人事

 アメリカ任天堂のレジー社長の後任は、Doug Bowserという人物が就任することになります。

 Doug Bowser氏は、Electronic Artsにいた人物であり、2015年に任天堂にやって来たばかりです。

 わずか3年でアメリカ任天堂の社長になるという、スピード出世ですが、今回は、スピード出世よりも、その名前に注目が集まっています。

 それは、Doug Bowserの「Bowser」が、クッパの英語名と同じだからです。

 このため、アメリカ任天堂の社長がクッパに乗っ取られたとも話題になっています。

 実際、ネタとして、Doug Bowser氏は、上のような写真を公開し、マリオとルイージを「捕らえた」ことも明らかにしています。

今回の交代は、コングからクッパに変わるネタのような人事になっているとも言われています

 なお、アメリカ任天堂のレジー社長は、どういう理由なのかは、全く誰にも絶対に想像はつきませんが、レジーコングとも呼ばれ、親しまれて来ました。

 このため、今回の交代は、コングからクッパに変わるネタのような人事になっているとも言われています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

  2. 匿名 より:

    このネタのためだけにクッパ氏を連れてきてた説

  3. 匿名 より:

    海外の人事事情についてはよく知らないがこういうユニークな一面を見せられる所に余裕と凄みを感じる(笑)

  4. 匿名 より:

    メトロイドプライム4やり直しの責任取らされた?

  5. 匿名 より:

    ネタキャラとしてもよかったのにね
    次の人は名前以外普通そうだw

  6. 匿名 より:

    スピード出世すぎ!

  7. 匿名 より:

    日本の社長も岩田さんみたいな表舞台に出てくるような人なら良いんですけどね
    まぁ表舞台にあまり出てこず影から支えるのも社長の役割ではありますが

  8. 匿名 より:

    2019 年 02 月 22 日 18:04>
    そういう訳ではないと思うが、ちょっと勘繰り過ぎではないかな?

  9. mark1 より:

    『どういう理由なのかは、全く誰にも絶対に想像はつきませんが』ってとことても好きです
    たまに出る管理人さんのそういうところ好きです

  10. 匿名 より:

    レジーはメトプラ4以外にも腐るほど前科があるし関係ないだろ
    いい加減な発言で首を切られるならもっと前から切られてるわ