ニンテンドースイッチ、中国で発売か。テンセントが販売する形式に

ニンテンドースイッチ、中国で発売か。テンセントが販売する形式に

 ニンテンドースイッチが、中国で発売されるのではないかと噂されています。

 今回は、テンセントが販売する形式になると言われています。

 

ニンテンドースイッチが、中国で発売されるのではないかと噂されています

ニンテンドースイッチ、中国で発売か

 ニンテンドースイッチは、海外でも販売されていますが、中国での販売はこれまで行われていません。

 中国は、独自の規制が多数あるので、普通に販売されているゲーム機の方が珍しいぐらいですが、今回、ニンテンドースイッチが発売されるのではないかという噂が出ています。

 噂は、中国広東省の許認可のページに、ニンテンドースイッチの名前が登場していることから出ています。

 また、このニンテンドースイッチの販売許可に関する申請者が、テンセントと表記されていることも明らかになっています。

今回、このテンセントが、任天堂のゲーム機の中国国内での販売を担当するという噂が出て来たということです

 テンセントは、中国最大のゲーム会社であり、もっと言えば、世界最大のゲーム会社です。

 「知らない企業」なのに、いつの間にかテンセントが世界最大のゲーム会社になっているのは、中国ならではの豊富な資金力で、アメリカのEpic Gamesや、スーパーセルなど、数多くの傘下、提携企業を持っているからです。

 さらに、規制が厳しい中国でゲームビジネスをする場合は、テンセントを通じて展開するのが一番早いということもあり、日本の大手企業などもテンセントと提携しているところが多くなっています。

 そして、今回、このテンセントが、任天堂のゲーム機の中国国内での販売を担当するという噂が出て来たということです。

既に任天堂のコメントも出ており、テンセントが広東省に対して、ニンテンドースイッチの販売許可を申請しているという部分は事実

 今回の噂については、既に任天堂のコメントも出ており、テンセントが広東省に対して、ニンテンドースイッチの販売許可を申請しているという部分は事実であると明らかにしています。

 ただ、今回の情報は、任天堂が認めている部分も、あくまでも「広東省」に対しての許認可であり、これが中国全土での販売につながるかどうかは今のところ不明です。

 また、ハードは許可されても、ソフトは許可されないという、普通の国ではあり得ないような展開も中国では普通に発生するので、テンセント又は任天堂から正式発表されない限り、ニンテンドースイッチが中国全土で普通に発売されるとはなかなか言いにくいものになっています。

 なお、現時点では、ニンテンドースイッチ用のソフトとして、「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」の体験版の販売(配信or同梱)の許可が下りたともされています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    アカBAN祭り

  2. 匿名 より:

    主力タイトルで規制されそうなのが少ないのが任天堂の強みやね
    まあ中国だからどう転ぶかわからないけど

  3. 匿名 より:

    売り上げは伸びそうだが改造やパチモンは増えそう
    いいのやら悪いのやら

  4. 匿名 より:

    >アカBAN祭り

    向こうの国はプログラマーが多くなり過ぎて
    、就職難であふれたプログラマーがチートツール作って稼いでるから
    一連のオンライン環境での諸問題はまぁそう言うことなんですよ