ニンテンドースイッチ、未発表のオンライン向けソフトあり。2019年発売

ニンテンドースイッチ、未発表のオンライン向けソフトあり。2019年発売

 ニンテンドースイッチの新作ソフトについて、任天堂の2019年3月期第3四半期決算で少しコメントが出ています。

 これによると、未発表のオンライン向けソフトがあるそうです。

 

スイッチ、2019年発売に向け準備中のソフト

スイッチ、2019年発売に向け準備中のソフト

 ニンテンドースイッチは、インディー系などのダウンロードソフトは非常に多いものの、パッケージソフトが少ないと言われることもあります。

 任天堂が発売するスイッチソフトも、毎月1本ぐらいが理想的ですが、HD環境以降は、それもなかなか難しくなり、最近は発売されるソフトが少なめです。

 しかし、現在発表済みのソフト以外にも、ニンテンドースイッチ用のソフトとして、2019年の発売に向けて準備中のソフトがあるということが、任天堂の高橋伸也氏によってコメントされています。

 現時点では、これが具体的に何なのかはコメントされていません。

 ただ、最近よく言われがちな、ソフトの開発が遅れ気味なのではないかということは実際にはなく、まだ発表していないだけで、順調にスイッチ向けソフトの開発が進んでいるということが明らかにされています。

 

2019年の発売に向けて準備中のニンテンドースイッチの未発表ソフトは、何本かあるようです

未発表のオンライン向けソフト

 2019年の発売に向けて準備中のニンテンドースイッチの未発表ソフトは、何本かあるようです。

 そして、このうちの1本について、任天堂の高橋伸也氏は、「Nintendo Switch Online」ならではのソフトになっていると明らかにしています。

 よって、オンライン向けソフトと言えるような未発表の作品が準備中のようです。

 任天堂のソフトで、オンラインに向いているソフトと言えば、既存のタイトルの中では少ないような気もしますが、果たして何が発売されるでしょうか。

 ちなみに、既存のシリーズなのかどうかは特にコメントされていないので、ARMSのような完全新規のオンライン向けソフトという可能性もあります。

任天堂のソフトで、オンラインに向いているソフトと言えば、既存のタイトルの中では少ないような気もしますが、果たして何が発売されるでしょうか

 また、任天堂の高橋伸也氏は、Nintendo Switch Onlineならではのソフト「など」とコメントしているので、これ以外の未発表の新作は、特にオンライン向けではない普通のソフトになっているようなことも明らかにしています。

 なお、全てのゲームがそのつもりで作っているはずなので、あまり意味のない表現ではありますが、「お客様に喜んでいただけるようなソフト」が準備中ともコメントされています。

 このため、何かサプライズになるようなニンテンドースイッチ用ソフトが2019年に発売される可能性もあります。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    オンライン対戦できるF-ZEROとかでないの?

  2. 匿名 より:

    メトロイド4が作り直し、ベネヨッタ3も怪しい。

    ヨッシー・FE・ルイマン3・どう森・ポケモン新作ではちと弱いか?

  3. 匿名 より:

    トランプとかのオンラインで出来るテーブルゲーム集みたいなのでないかなあ
    タイトル忘れたけどDSであったやつのスイッチ版が欲しい

  4. 匿名 より:

    オンライン対戦できるエアライドください

  5. 匿名 より:

    スイッチはDLソフトかなり多いですよね。でもパケソフトも実は結構出ています
    DLソフトが多くてそっちがかなり目立つせいでそう思われがちですね
    オンライン向けはスーファミとかですかね
    MH新作は出るとしても来年っぽいですし
    >2019 年 02 月 04 日 21:40
    むしろどう森、ポケモンで充分過ぎますけどね。両方とも1500万は超えそうなソフトですし

  6. 匿名 より:

    今の時代、ほとんどのゲームに何かしらのオンライン要素があるからなぁ
    なんとも言えない

  7. 匿名 より:

    ゼノクロでしょ