ニンテンドースイッチ、バージョン9.1.0にアップデート。ジョイコンの色の問題

ニンテンドースイッチ、バージョン9.1.0にアップデート。ジョイコンの色の問題

 ニンテンドースイッチのアップデートが実施されています。

 今回は、バージョン9.1.0へのアップデートです。

 

スイッチ、バージョン9.1.0に

スイッチ、バージョン9.1.0に

 ニンテンドースイッチのシステムソフトウェアが更新されています。

 今回は、約2か月ぶりとなるアップデートで、本体のバージョンを9.1.0に更新するものです。

 バージョン9.1.0の内容は、「本体にJoy-Conを取り付けたときの画面上のアニメーションに、Joy-Conの色が反映されない問題を修正しました」と案内されています。

 また、これ以外にも、いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させたと発表されており、今回は新機能の追加などは特にありませんが、数多くの内部的なアップデートが導入されています。

 ちなみに、「本体にJoy-Conを取り付けたときの画面上のアニメーションに、Joy-Conの色が反映されない問題を修正しました」というものは、本体のメニュー上での話のような感じです。

 ただ、このジョイコンの色は、本体のシステムソフトウェアで判断した情報をソフト側でも受け取れるようになっているので、「ニンテンドースイッチ、ジョイコンの小ネタが話題」でご紹介したような、ジョイコンの色をゲーム内に表示させるソフトにおいても、その表示が改善されているかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする