ピクミンショートムービー、配信終了へ。無料公開前に購入もお勧め

ピクミンショートムービー、配信終了へ。無料公開前に購入もお勧め

 任天堂の「ピクミン」シリーズについて、1つ情報が出ています。

 今回は、ピクミンショートムービーの配信が終了するというものです。

 

ピクミンショートムービー、配信終了

 「ピクミンショートムービー」は、その名の通り、ピクミンの映像作品です。

 今作は、任天堂の宮本茂氏がエグゼクティブプロデューサーとして関与し、ゲームではなく、アニメーション作品として作られています。

 内容は、ピクミンたちの日常を覗き見るというようなものになっています。

 全部で3話あり、合計で約20分間の映像を見ることが可能です。

ニンテンドー3DS本体を持っていて、3D立体視で観たい人は、無料公開前にニンテンドー3DS版の購入をお勧めしておきます

 この「ピクミンショートムービー」は、WiiUとニンテンドー3DSで有料配信されていました。

 価格は3話セットで509円です。

 今回、このWiiU版とニンテンドー3DS版の配信が終了すると発表されました。

 配信終了日は、2020年10月8日(木)午前10時です。

 WiiU版と3DS版の配信終了後、「ピクミンショートムービー」は、任天堂の公式YouTubeチャンネルで無料公開されます。

 

無料公開前に購入もお勧め

無料公開前に購入もお勧め

 「ピクミンショートムービー」は、無料公開されるので、配信が終了しても見れなくなるわけではありません。

 また、配信終了後は、YouTubeでいつでも見れるので、配信終了前に購入する意味はないとも言えます。

 ただ、「ピクミンショートムービー」のニンテンドー3DS版は、3D立体視に対応しているという特徴を持っています。

 よって、ニンテンドー3DS本体を持っていて、3D立体視で観たい人は、無料公開前にニンテンドー3DS版の購入をお勧めしておきます。

手軽に3D立体視を楽しみたい場合は、「ピクミンショートムービー」のニンテンドー3DS版を2020年10月8日(木)午前10時までに購入

 ちなみに、今作の扱いがどのようになっているのかは現時点では不明ですが、一般的に、YouTubeの映像も変換によって3Dで見ることが可能です。

 ただ、別途、3Dで見るための環境が必要になるので、手軽に3D立体視を楽しみたい場合は、「ピクミンショートムービー」のニンテンドー3DS版を2020年10月8日(木)午前10時までに購入しておくといいでしょう。

 なお、「ピクミンショートムービー」のWiiU版は、3D立体視に対応しておらず、HD画質であることがウリにされているだけです。

 このため、YouTubeで無料公開されると、WiiU版のメリットはなくなると思われます。

 ピクミンショートムービー3DS ダウンロード番号 Amazon

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    YouTubeで配信されたのはWiiU版だから3Dには対応してないね

  2. 匿名 より:

    YouTubeで配信されたのはWiiU版だから3Dには対応してないね

    YouTubeの映像も変換によって3Dで見る つまりVRモードのことだよ。
    対応してます。