スマブラ スペシャル、全ファイターをあつ森で再現した人が話題。しずえは…

スマブラ スペシャル、全ファイターをあつ森で再現した人が話題。しずえは…

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、1つ話題が出ています。

 今回は、全ファイターをあつ森で再現した人が海外で話題になっています。

 

スマブラ スペシャル、あつ森でキャラ再現

スマブラ スペシャル、あつ森でキャラ再現

 「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」は、参戦キャラクターの数が過去最高になっているのが最大の特徴です。

 この参戦キャラクターの数は、今後、ダウンロードコンテンツ第2弾の配信により6体増える予定です。

 今回、現時点での全キャラとなる、ダウンロードコンテンツ第1弾までのファイターが、ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」で再現され、海外で話題になっています。

「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」は、参戦キャラクターの数が過去最高になっているのが最大の特徴

 それは、上のようなものです。

現時点での全キャラとなる、ダウンロードコンテンツ第1弾までのファイターが、ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」で再現

 「あつまれ どうぶつの森」は、マリオなどの姿を再現することは難しくなく、定番となっているので、今回の作品でも分かりやすい形で再現されています。

「あつまれ どうぶつの森」は、マリオなどの姿を再現することは難しくなく、定番となっているので、今回の作品

 一方、マリオのクッパや、キングクルールなどの人間の姿から遠いファイターは、あつ森で再現するのは難しかったようで、帽子にデザインするというような工夫で何とか再現した形になっています。

マリオのクッパや、キングクルールなどの人間の姿から遠いファイターは、あつ森で再現するのは難しかったよう

 また、この全身黒い人や、赤い靴と黄色い服の人は、「スマブラ スペシャルのファイター」という前提がなければ、何を再現しているのかはなかなか分かりにくいかもしれません。

「スマブラ スペシャルのファイター」という前提がなければ、何かを再現している

 ちなみに、今回、一番再現度が高い?と話題なのは、しずえです。

 しずえは、あつ森の中にホンモノが存在するので、今回は特に作らなかったようです。

 また、今回の作品は、作るのに全部で400時間以上かかったことも明らかにされています。

 なお、この手の作品は、一般公開してくれないパターンも多くなっていますが、今回の作者は、ゲーム内の「作者ID」を公開しているので、興味があればチェックしてみましょう。

 「スマブラ スペシャル」の全ファイターを再現した人の作者IDは、MA-3790-6501-6469です。

 スマブラ スペシャル ファイターパス Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    400時間以上はすごいな
    発売からずっと作り続けたのか?

  2. 匿名 より:

    すごい

  3. 匿名 より:

    すまん、ルキナが師にしか見えんッ…!

  4. 匿名 より:

    パックマン金髪のあばれる君じゃん

  5. 匿名 より:

    むらびとぉぉはあつ森にいても再現してるのにしずえさんぇ…
    衣装だってあつ森とは違うのに