スプラトゥーン2、日本人はお金好き? 海外フェスは異なる結果に

スプラトゥーン2、日本人はお金好き? 海外フェスは異なる結果に

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の海外フェスの結果が発表されています。

 今回は、「お金 vs 愛」のお題でフェスが実施されています。

 

スプラトゥーン2、お金 vs 愛

スプラトゥーン2、お金 vs 愛

 「スプラトゥーン2」の新たなフェスは、今回は、北米ユーザー向けに実施されています。

 今回のお題は、「お金 vs 愛」です。

 リアルでもたまに話題が出るかもしれない、永遠のテーマ、お金と愛のどちらが重要かを問うものになっています。

リアルでもたまに話題が出るかもしれない、永遠のテーマ、お金と愛のどちらが重要かを問うものになっています

 そして、このお題で、先週末にアメリカでフェスが実施され、結果が出ています。

 フェスの結果は、まず、得票率は、お金32%、愛68%と、スプラトゥーンのフェス投票でここまで差が付くのはなかなか珍しいと言えるぐらい、愛の方が圧倒的多数です。

フェスの結果は、まず、得票率は、お金32%、愛68%と、スプラトゥーンのフェス投票でここまで差が付くのはなかなか珍しいと言えるぐらい、愛の方が圧倒的多数

 勝率は、海外でも49-51問題が同じように存在しますが、今回はチームと個人で49-51が分かれたということになっています。

日本人はお金好き?

 最終結果は、お金1、愛2で、愛の勝利となっています。

 よって、ある意味、ロマンティックな結果が出ています。

 

このときの結果は、得票率が、愛47%、お金53%となっており、お金の方が多数派でした

日本人はお金好き?

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の今回の海外フェスのお題は、以前に日本でも実施されたことがあるものです。

 日本では、約2年ぐらい前、WiiU版のときに実施されています。

 このときの結果は、得票率が、愛47%、お金53%となっており、お金の方が多数派でした。

 今回の前述のアメリカの得票率の結果と比べると、かなりの差があり、日本人の方がお金が好きなのではないかと言えるものになっています。

 ロマンチックさを求めるのは、何となく日本人よりもアメリカ人の方が強い気もするので、その印象どおりのアンケート結果になったかもしれません。

今回の前述のアメリカの得票率の結果と比べると、かなりの差があり、日本人の方がお金が好きなのではないかと言えるものになっています

 ちなみに、WiiU版のときは、得票率ではお金が勝っていましたが、勝率で負け、最終結果は愛の方が勝っています。

 よって、純粋な得票率では大きく差が出ましたが、ゲームの結果としては、日米共に愛が勝ったという部分は同じです。

コメント

  1. 匿名 より:

    好きというよりは欲しいって感じかもね
    不景気だからね

  2. 匿名 より:

    やはり宗教意識の違いが大きいのでは

  3. 匿名 より:

    信じることさ必ず最後に愛は勝つ

  4. 匿名 より:

    愛なんてエロの文学的表現にしか過ぎない。