スプラトゥーン2、ウデマエ分布はXが全体の数%しか存在しない状態に

スプラトゥーン2、ウデマエ分布はXが全体の数%しか存在しない状態に

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」について、開発スタッフインタビューが、ファミ通.comに掲載されています。

 この中で、今作のウデマエの分布について、少しコメントされています。

 

スプラトゥーン2、ウデマエ分布は…

スプラトゥーン2、ウデマエ分布は…

 「スプラトゥーン2」のウデマエの分布については、以前、何度かオフィシャルなものがコメントされたことがあります。

 ただ、これまでコメントされていたのは、旧システムのときでした。

 そして、今回、「ウデマエX」導入後、初めてその分布の概要がコメントされています。

「スプラトゥーン2」のウデマエの分布については、以前、何度かオフィシャルなものがコメントされたこと

 これによると、まず、最上位となる「ウデマエX」のプレイヤーは、アクティブな全プレイヤーの数%しか存在していないそうです。

 「スプラトゥーン2」は、ネットを見ていると、皆ウデマエXなのかと思えるような雰囲気もありますが、全プレイヤーで考えると、そういうことはなく、かなり例外的な存在になっています。

 また、数値から考えれば、誰でもXになれるようなものでもないと言えるでしょう。

今回、「ウデマエX」導入後、初めてその分布の概要がコメントされています

 ちなみに、「ウデマエX」は、ウデマエS+10以上になると「昇格」し、表示が変わるようになっています。

 ただ、昇格した後、かなりXパワーが低くなったり、月一のリセット時にXパワーが低かったりすると、S+帯に降格となります。

 これまで、何度か、月一のリセットが実施されていますが、若干の増減はあるものの、全体的なウデマエXの割合はあまり変わっていないそうです。

 よって、本当に上手いプレイヤーがずっと最上位帯をキープしているようなイメージになっています。

 

まず、最上位となる「ウデマエX」のプレイヤーは、アクティブな全プレイヤーの数%しか存在していないそうです

ウデマエS以上でも20%

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のウデマエXは、このように、オフィシャルデータで数%しか存在しないので、このウデマエに達している人は、非常に上手いと自慢してよいレベルになっています。

 また、これ以外の層のデータとしては、今回、ウデマエS以上の分布も少し明らかにされています。

 これによると、ウデマエXも含めた、ウデマエS以上のプレイヤーの割合は、アクティブなプレイヤー全体の20%ぐらいになっているとのことです。

 よって、S以上になれば、上位の2割に入るので、普通に上手いぐらいのレベルだと考えていいと思われます。

昇格した後、かなりXパワーが低くなったり、月一のリセット時にXパワーが低かったりすると、S+帯に降格

 ちなみに、「スプラトゥーン2」では、例えば同じS+帯でも、強い人と弱い人が存在して、同じウデマエの中で格差があるのではないかというようなことも以前に言われていました。

 そして、これは、ウデマエXが導入され、上位はXに移動したことで、S+内は「適正化」されたのではないかということが、今回、質問されています。

 これについて、「スプラトゥーン2」の開発者は、今作は、同じウデマエの中で、更にガチパワーが近い人とマッチングするようになっているので、そのような「適正化」は元々なされていたと考えられ、大きな変化はないと思うというようなことをコメントしています。

 このため、ガチマッチには、ウデマエの他、ガチパワーによるマッチング判定が存在するので、同じウデマエ内の格差などはあまり気にしなくて良いようです。

 ただ、ガチパワーによるマッチングが存在することで、別の問題が生じているのではないかということも以前から言われていますが、それを説明するとかなり長くなるので、今回は省略しておきます。

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のウデマエXは、このように、オフィシャルデータで数%しか存在しないので、このレベルに達している人

 なお、ウデマエXに到達できているプレイヤーは、このルールの導入時期が遅かったということもあり、ガチアサリだけ少し割合が少ないそうです。

 よって、Xランキングの上位500人などにランクインしたい人は、現時点では、ガチアサリが狙い目かもしれません。

 スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション Amazon 楽天
 テンタクルズ amiibo Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    Sが20%っていうのは単純にアクティブプレイヤーの割合が少ないってだけな気がする
    プレステのトロフィーとか見ても、ちょっと遊んですぐやめるって人はどのゲームでもかなり大勢いるよ

  2. 匿名 より:

    ↑アクティブプレイヤーの内の20%だから関係なくない?

  3. 匿名 より:

    ウデマエxが導入されてから不思議とウデマエが上がりやすくなった。仲間も前より信頼できる。
    え?じゃあもうウデマエxかって?
    それはまた別のお話。

  4. 匿名 より:

    アクティブユーザーの定義がわからんけど、普通に考えたら
    S以上が少ないってことはアクティブがガチマッチやってないってこと
    2は最初からガチマッチ不評だったし、バイトでアクティブ維持してるんじゃないかね

  5. 匿名 より:

    S以上が少ないのはバイトがない前作から同じだよ
    ウデマエ高い人がネットで自慢投稿するから異常に少なく思えるだけじゃない?
    前からガチのユーザー全体でAとかBが多いんだと思う

  6. 匿名 より:

    前作でS以上の割合って公表されてたっけ?
    Miiverseで見かける分だとS以上がほとんどだったけど

  7. 匿名 より:

    前作のMiiverseでも見かけたほとんどがS以上とは感じなかったし、今のWiiU版でもB帯とかもまだ変わらないマッチングスピードでマッチするほどB帯、C帯にも人がいるくらいだし。
    バイトしかしてないなんて意見をネット上で見たりもするけど、本当にナワバリもガチも全くやらずにバイトだけをプレーするのがずっと続いてるなんて人がそんなに多いのかな?ナワバリもガチもやらないならバイトもだんだん離れてアクティブとは言えない頻度になっていく気がする

  8. 匿名 より:

    s以上が少ないのは当たり前だろw

  9. 匿名 より:

    ガチはやってたらSにはなれる仕様だから、Sが少ないならガチを継続してやってる人が少ないってことになる
    仕様上、ガチを継続してやっているA帯B帯の人が多いってのはありえない
    A帯B帯でガチをやめた人が多い、ならありえる

  10. 匿名 より:

    アクティブはX導入の時に定義してたよ
    過去1週間に一回以上ガチマッチを行った人の中でとね

  11. 匿名 より:

    ガチマッチをやらずにナワバリとバイトをやってる人はアクティブにカウントしてないデータなんだね
    ならS以上になったらガチマッチを辞めてる人が多いってことになりそう

  12. 匿名 より:

    1作目のウデマエ分布もファミ通で開発者がコメントしてたよ
    S以上少ないのは普通でしょ
    このゲームってコロコロのキッズとかもいるんだよ?
    まあ大人よりうまいキッズも多いけどさ

  13. 匿名 より:

    1作目は3割程度がS以上だったようだけど、アクティブで集計したわけではなさそう
    アクティブで集計してたら多分もっとあがるんじゃないかな

  14. 匿名 より:

    アクティブユーザーの2割がS以上ってそんなにおかしなことか?
    みんなsnsや実況動画の見過ぎで「スプラ=ガッチガチにやりこんで上達するガチなゲーム」って思い込んでるんだろうけど、そうでもないぞ。
    実際はマリオカートよりも売れる超ライトなゲーム。どんだけやり続けてもA帯止まり、B帯止まりって人もいる。