スプラトゥーン2、Ver.5.2.0アプデ。万能ブキやSPの性能を下げる調整

スプラトゥーン2、Ver.5.2.0アプデ。万能ブキやSPの性能を下げる調整

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のアップデートが案内されています。

 今回は、万能ブキやSPの性能を下げる調整が実施されます。

 

スプラトゥーン2、万能ブキやSPを下げる

スプラトゥーン2、万能ブキやSPを下げる

 「スプラトゥーン2」は、フェスの実施や大きなコンテンツ追加は終了しています。

 ただ、バグ修正やバランス調整のアップデートは継続すると案内されており、次回は2020年4月下旬頃に実施すると発表されていました。

 今回、この2020年4月下旬に実施されるアップデート「Ver.5.2.0」の内容が発表されました。

 その内容は、以下のようになっています。

 

Ver.5.2.0アプデ

 一部のメインウェポンの性能を以下のように変更

この2020年4月下旬に実施されるアップデート「Ver.5.2.0」の内容が発表されました

 

 一部のサブウェポンの性能を以下のように変更

Ver.5.2.0アプデ

 

 一部のスペシャルウェポンの性能を以下のように変更

万能ブキやSPの性能を下げる調整

 

 一部のブキのスペシャル必要ポイントを以下のように変更

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.5.2.0は、一部上方修正もありますが、そのほとんどは下方修正する内容

 

その他の変更
●イカラジオ2で、Track #20~#26の解禁条件を変更し、どなたでもプレイできるようにしました。

●通信切断を短期間に頻繁に繰り返しているとき、次のプレイを制限する時間がこれまでよりも長くなるようにしました。
※ この変更の影響を受けるのは、全地域のアクティブプレイヤー全体のうち、通信切断の頻度が高い1%未満のプレイヤーです。
※ プレイを制限する時間は、期間内の通信切断の頻度が高いほど長くなります。

 

Ver.5.2.0アップデートの内容は、ウデマエX以外では、また違った結果が発生して来る

万能ブキやSPの性能を下げる調整

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.5.2.0は、一部上方修正もありますが、そのほとんどは下方修正する内容です。

 今回のアップデートの趣旨としては、「あらゆるブキに対して有利な成績を収めているブキやスペシャルの一部に対して、性能を下げる調整を行っています」と案内されており、万能ブキやSPの性能を下げるためのアップデートになっています。

 この調整は、ただ単に「強いブキやSPを弱くした」のではなく、「本来それらのブキが得意な局面では引き続き強みを発揮できる」形で実施されています。

 つまり、実際にそのようになっているのかどうかは今後のプレイでしか分からないと思われますが、あくまでも「万能」な感じを修正した内容になっているということです。

 ちなみに、今回の「スプラトゥーン2」のブキやSPのバランス調整は、ウデマエが高いプレイヤー同士の試合の統計データなどを参考にして行っているとされています。

 このため、Ver.5.2.0アップデートの内容は、ウデマエX以外では、また違った結果が発生して来るかもしれません。

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.5.2.0アップデートは、2020年4月22日(水)に配信される予定です。

 今作のアップデートについては、これが最後になるというようなことも言われていましたが、今後も長期的な統計データなどを参考にバランス調整を行っていくそうです。

 よって、最低でもあと1回はアップデートが存在します。

コメント

  1. Aiueo(*-*) より:

    OK!