スプラトゥーン3

スプラトゥーン3、イイダ闇堕ちせずテンタクルズ再登場。アイドル枠は別か

スポンサーリンク
スプラトゥーン3、イイダ闇堕ちせずテンタクルズ再登場。アイドル枠は別か

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン3」について、1つ情報が出ています。

 情報は、イイダが闇堕ちせずテンタクルズが再登場するというものです。

 

「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」は、1作目→2作目のパターンを踏襲して、ラストフェスで敗者となった「イイダ」が闇堕ちする

スプラ3、イイダ闇堕ちせず

 「スプラトゥーン3」の音楽関連の新情報が1つ公開されました。

 公開された新情報は、「テンタクルズ」が「ビジー・バケーション feat. テンタクルズ」としてバトルを盛り上げる楽曲で参加するというものです。

 今作の「テンタクルズ」は、「無名だが活きのいいプレイヤーたちをスカウトして、2人自らバンドをプロデュースした」状態になっているとのことです。

【スプラトゥーン3】ビジー・バケーション feat. テンタクルズ「ゼンゲン・テッカイ」

 そして、「ビジー・バケーション feat. テンタクルズ」の1stシングルとして、上のような「ゼンゲン・テッカイ」という楽曲が紹介されています。

 この「ゼンゲン・テッカイ」は、「コロコロと色合いを変えていく曲調にのせて、乾いたギターとイイダが弾くピアノ、そしていつになくエモーショナルなテンタクルズのボーカルが闘志に火をつける」楽曲になっています。

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」の再登場は、前作と同じ立ち位置での「続投」、つまり、アイドル枠での登場だと思っている人

 ちなみに、「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」は、1作目→2作目のパターンを踏襲して、ラストフェスで敗者となった「イイダ」が闇堕ちすると予想されていました。

 しかし、今回、テンタクルズはヒーローモードに登場する形ではなく、アーティストとして進化した形で登場すると案内されたことで、イイダは闇堕ちしないことが判明しています。

 

テンタクルズは、「バンド枠」に行ったということであり、今作のいわゆる「アイドル枠」は、現時点では未発表の別のキャラクターが担当

アイドル枠は別か

 「スプラトゥーン2」に登場していた「テンタクルズ」は、ヒメとイイダのユニットであり、前作のいわゆる「アイドル枠」で登場していたキャラクターです。

 「アイドル枠」というのは、オープニングでステージを紹介する役目を担っているキャラクターのことを指します。

 今回、ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」の再登場は、前作と同じ立ち位置での「続投」、つまり、アイドル枠での登場だと思っている人もいるかもしれません。

 しかし、「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」は、「バトルを盛り上げる楽曲で参加する」、つまり、楽曲を提供するキャラクターとしての登場になります。

 このため、テンタクルズは、「バンド枠」に行ったということであり、今作のいわゆる「アイドル枠」は、現時点では未発表の別のキャラクターが担当するはずです。

 なお、「スプラトゥーン3」の「テンタクルズ」は、「ワールドツアー中」とも案内されているので、前作で語られていた夢が叶っている状態にもなっています。

コメント

  1. 匿名 より:

    フェスの結果で闇堕ちとか何度もやると推しに可哀想な目に遭ってほしくないからなんとか勝たなきゃ…って楽しんでもらうべきのフェスでシリアスなゲームになっちゃうからな
    初代から2作目の流れだからこそできた展開なのかもな

  2. 匿名 より:

    闇堕ち続けるとヒーローモードのキャラの収拾がつかなくなりそうだしね
    アーティストとして卒業させていく方が楽だと思う

タイトルとURLをコピーしました