スマブラDX、ターゲットをこわせで世界記録が14年ぶりに更新される

スマブラDX、ターゲットをこわせで世界記録が14年ぶりに更新される

 スマブラの世界記録が更新されています。

 今回は、ニンテンドーゲームキューブで発売された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の記録が更新されています。

 

スマブラDX、ターゲットをこわせ世界記録

スマブラDX、ターゲットをこわせ世界記録

 「大乱闘スマッシュブラザーズDX」は、メインとなる対戦モード以外に、ミニゲームのようなものが収録されています。

 ミニゲームは、「競技場」のモードの中にあり、その中に「ターゲットをこわせ!」というものが存在します。

 「ターゲットをこわせ!」は、スマブラDXに参戦しているキャラクターを使って、ステージ内のマトを10個破壊するというものです。

 ターゲットのマトは、初見では、どうやって壊していいのか分からないようなものもありますが、方法が分かれば、最終的には、10個破壊するまでのタイムを競う遊びになります。

 そして、この「ターゲットをこわせ!」の世界記録が、海外で更新されています。

 世界記録達成の動画はこちら。

 プレイの様子自体は、数秒の短い映像になっているので、一度見てみるといいでしょう。

今回の世界記録は、「大乱闘スマッシュブラザーズDXのターゲットをこわせ!のリンクのステージで、3.52秒を出した」というものが正式な内容

 今回の世界記録は、「大乱闘スマッシュブラザーズDXのターゲットをこわせ!のリンクのステージで、3.52秒を出した」というものが正式な内容になります。

 ちなみに、この内容のこれまでの世界記録は、「Taka」という日本人が持っていたそうで、その記録は3.55秒でした。

 よって、0.03秒早いという、本当にごくわずかな時間の記録更新になっています。

 また、この記録更新は、3.55秒が出されたのは2004年だったので、14年ぶりの更新となるそうです。

 これ以上のタイムが出せるのかは謎ですが、14年間記録が更新されなかったということは、もし仮に、まだ記録更新が出来るとしても相当な難易度になっているはずです。

 ちなみに、補助ツールを使ったり、実機を使って行っていないプレイでは、3.55秒よりも早い記録は、これまでにいくつかあったようです。

 

「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の「ターゲットをこわせ!」の世界記録動画は、ぶっちゃけ、何をやっているのかよく分からない

世界記録の出し方

 「大乱闘スマッシュブラザーズDX」の「ターゲットをこわせ!」の世界記録動画は、何をやっているのかよく分からないという人も多いと思われます。

 今回、どうやって記録を出しているのかが少し解説されています。

 まず、このミニゲームのルールは、前述のように、マトを10個壊すというものです。

 リンクのステージは、上の画像は、リンクの右上のマトは、壊された後で消えていますが、スタート地点となる、リンクのいる場所の左右に、マトが合計で10個存在する状態になっています。

 世界記録達成者は、これを最低限の動作で全て壊しているということになります。

世界記録の出し方を教えてもらっても、普通の人には出来るようなものではないと思われますが、もし、「大乱闘スマッシュブラザーズDX」

 ゲームがスタートすると、まず、ブーメランを投げて、上の画像の赤い線上のマトを壊します。

 そして、この動作の中で、バクダンで青の線上のマトを壊します。

 次に、弓矢で紫の線上のマトを壊します。

 さらに、2度目のブーメランで緑色の線上のマトを壊します。

 最後に、フックショットで水色の線上のマトを壊します。

 これを、わずか3.52秒の間に全て行っているのが、今回の動画ということになります。

 このような世界記録の出し方を教えてもらっても、普通の人が出来るようなものではないと思われますが、もし、「大乱闘スマッシュブラザーズDX」を持っている人がいれば、一度試してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    残念ながら記録うんぬんよりもプレイヤーのリアクションの方が楽しい

  2. 匿名 より:

    ターゲットを壊せのTAS始めてみたけど、一切無駄のない動きで素直に凄いと思った(小並)