SWソフト

Among Us、スイッチに登場。ボイチャはなくスマホなどとクロスプレイ可能に

スポンサーリンク
Among Us、スイッチに登場。ボイチャはなくスマホなどとクロスプレイ可能に

 ニンテンドースイッチのインディーゲームの新作が発表されています。

 今回は、「Among Us」の登場が明らかにされています。

 

Indie World 2020.12.16

Among Us、スイッチに登場

 先日、「任天堂、2020年初となる国内向けIndie Worldを配信予定。大物やコラボに期待」でご紹介したように、2020年初の「Indie World」の配信が発表されました。

 そして、その「大物」枠として、「Among Us」の配信が発表されました。

 「Among Us」は、PCとスマホで配信されている「人狼」系のゲームであり、2020年に全世界で流行った作品です。

 今後対応することが予告されていますが、現時点では公式の日本語環境は用意されていません。

 ただ、今回のニンテンドースイッチ版は、初めて公式の日本語版が遊べるものになっています。

 

Among Us、スイッチに登場

ボイチャはなくクロスプレイ可能

 ニンテンドースイッチ版「Among Us」は、「現時点では」ということになりますが、このように日本語で遊べるようになっているのが最大のメリットです。

 また、PC版やスマホ版とクロスプレイ出来るようになっているのもプラスポイントです。

 そして、これはプラスポイントではありませんが、ニンテンドースイッチ版「Among Us」はボイスチャットの機能はなく、テキスト会話のみとなっています。

ニンテンドースイッチ版「Among Us」は、「現時点では」ということになりますが、このように日本語で遊べるようになっているのが最大のメリット

 ボイスチャットは、「Among Us」のPC版やスマホ版にも存在しませんが、それらはどちらも通話環境が構築しやすいのであまり問題になっていません。

 一方、ニンテンドースイッチの場合は、そうではないので、独自に搭載して来るかとも思われましたが、そういうことはなく、基本、テキスト会話で遊ぶソフトになっています。(*現時点では、日本語でテキスト会話が可能なのはスイッチで遊んでいるプレイヤー同士の場合のみ)

 こうなると、後に日本語対応する、通話しやすいスマホ版でもいいような気がするとも言われており、ここが少し微妙な部分かもしれません。

ニンテンドースイッチ版「Among Us」はボイスチャットの機能はなく、テキスト会話のみとなっています

 なお、「Among Us」は、「人狼」なので、会話を楽しむゲームと言っていいようなものであり、誰とどのように会話をするのかが一番重要だとも言えます。

 これは、一番楽しくプレイ出来るのは、気軽に会話できる仲間内でプレイする場合だとも言えるものです。

 ニンテンドースイッチ版「Among Us」は、本日からeショップで配信されています。

コメント

  1. 匿名 より:

    うーん、要するに劣化版かな
    他機種に日本語版が入ったらswitchで遊ぶ理由がないな

  2. 匿名 より:

    劣化??他のプラットフォームもボイチャは無いから同じでしょ
    少なくともスマホ操作よりはマシだからそこは勝ってる

    任天堂スマホアプリのボイチャで自動ミュート対応だったら神だった

  3. 匿名 より:

    人狼って人を選ぶゲームだと思う
    グノーシアも評判いいからやってみたけど全然合わなかった
    だからこれは買わない

  4. 匿名 より:

    クロスプレイできると謳ってるけど
    Switch版は他機種から見ると文字が全部□□□になって読めなくなってる
    議論によって進めていく人狼ゲーで文字化けして議論に参加できないのは
    ゲームに参加できてない事を意味する

    こんなものはクロスプレイ対応とは言えない
    あまりにも酷い優良誤認、詐欺

  5. 匿名 より:

    swithc版でやってるけどやっぱボイスチャットないときついです。
    アップデートとかでボイスチャットできるようになると嬉しいでね

タイトルとURLをコピーしました