ベヨネッタ3、ボイス収録が行われていないので2020年内発売の可能性は低いかも

ベヨネッタ3、ボイス収録が行われていないので2020年内発売の可能性は低いかも

 ニンテンドースイッチ「ベヨネッタ3」について、少し情報が出ています。

 今回は、ボイス収録が行われていないので、2020年内発売の可能性は低いかもしれないというものです。

 

ベヨネッタ3、ボイス収録はまだ

ベヨネッタ3、ボイス収録はまだ

 「ベヨネッタ3」は、2017年の年末に発表された作品です。

 そして、発表からもうすぐ3年になりますが、現時点ではその作品の内容は何も分からない状態のままです。

 今回、今作の開発状況の判断材料になるかもしれない情報が、海外で1つ出ています。

 それは、ベヨネッタ3の主要キャラクター「ジャンヌ」の海外版の声を担当しているグレイ・デリスル氏が、今作に関する音声収録はまだ何も行っていないとコメントしているというものです。

「ベヨネッタ3」の開発はまだ終盤に達しておらず、2020年内に発売される可能性は低めだと考えられる

 ゲームの音声収録は、セリフ量のかなり多いムービーゲーのようなものではない限り、一般的には開発終盤に行われることが多くなっています。

 よって、今回のコメントから考えると、「ベヨネッタ3」の開発はまだ終盤に達しておらず、2020年内に発売される可能性は低めだと推測できるということです。

 ちなみに、今回の話は、「ベヨネッタ3」でジャンヌが続投し、引き続きその声をグレイ・デリスル氏が担当するということが前提になっています。

 このため、3作目で主要キャラクターが一新されていたり、声の担当が変えられていた場合は、2020年内発売の可能性は低いとは言えないということになります。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    そんなに売れるゲームでもないのに開発期間長すぎじゃね
    それとも全然できてない段階で任天堂が先走って発表したのか?

  2. 匿名 より:

    後発のアストラスチェインを先に出す始末ですしおすし・・

  3. 匿名 より:

    任天堂もメトプラ4作り直したりしてるからなぁ

    まあ多分開発途中からパブリッシングも始めて他機種にも堂々とベヨネッタを出せるようになったからそれで伸びてるんだろうけどね