ファイナルファンタジー7 リメイク、周りに合わせるメンタル16歳のクラウド

ファイナルファンタジー7 リメイク、周りに合わせるメンタル16歳のクラウド

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」について、アルティマニアの攻略本で開発スタッフが少しコメントしています。

 今回は、周りに合わせるメンタル16歳のクラウドについてです。

 

FF7リメイク、メンタル16歳のクラウド

FF7リメイク、メンタル16歳のクラウド

 「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、プレイステーション1で発売された作品のリメイクバージョンです。

 今作は、リメイクにより大きく変わった部分もありますが、クラウドが主人公という部分は引き続き同じです。

 ただ、今作のクラウドは、その性格的な部分が少し変わったのではないかと一部で言われることもあります。

 今回、このようなクラウドのキャラクター描写について、開発スタッフが少しコメントしています。

「ファイナルファンタジー7 リメイク」のクラウドは、21歳という大人ではあるものの、メンタルは16歳の子供なので、周りの大人たちに合わせようと強がっているようなキャラクター

 これによると、まず、「ファイナルファンタジー7 リメイク」のクラウドは21歳です。

 そして、周りにいる仲間たちも皆、20歳を超える大人ばかりです。

 しかし、「ファイナルファンタジー7 リメイク」のクラウドは、21歳という大人ではあるものの、メンタルは16歳の子供なので、周りの大人たちに合わせようと強がっているようなキャラクターとして描かれているとのことです。

 よって、この部分に新たな魅力を感じている人もいるようですが、「ファイナルファンタジー7 リメイク」のクラウドが、いくつかのシーンにおいて、何となくぎこちない仕草や表情などを見せているのは、メンタル16歳なのに、周りの大人たちに合わせて強がっている結果、そのような状態になっているということです。

 そして、この公式設定を頭に入れた状態で、2周目をプレイするなどして、もう一度クラウドの各シーンを見直してみると、また違った見方も出来ると思われます。

「ファイナルファンタジー7 リメイク」のクラウドが、いくつかのシーンにおいて、何となくぎこちない仕草や表情などを見せているのは、メンタル16歳なのに、周りの大人たちに合わせて強がっている結果

 ちなみに、このようなクラウドの設定は、リメイクで新たに付けられたものではなく、元々そういう設定になっています。

 この点について、スクウェア・エニックスの野村哲也氏は、以前、「カッコつけてるけどなんかカッコ悪い」という空気感を楽しむのがクラウドの正しい見方であるともコメントしています。

 このため、クラウドは、完全無欠なストレートにカッコいいキャラクターとしては描かれていないということです。

 また、今回の「ファイナルファンタジー7 リメイク」では、全体的にグラフィックが大幅にアップし、キャラクターの表情なども細かく描かれるようになったことで、そのあたりがゲーム内でハッキリと分かるようになっただけとも言えます。

 なお、なぜメンタルが16歳なのかはストーリーに関わるので省略しますが、ざっくり言えば、クラウドの人生には5年のブランクが存在するからということになっています。

 FF7 リメイク アルティマニア Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    自分もPS版の頃から「カッコつけてるけどなんかカッコ悪い」っていうイメージだったけど、リメイク出る前の他のゲームでのクラウドって口数少ないイケメンキャラが多かったから今回のリメイクで思ってたのと違うって人それなりにいそう

  2. 匿名 より:

    オリジナル版FF7でのクラウドの性格はゲスト出演やコラボしてる時のクラウドとは大きく違ってストーリーを最後まで追った時にオリジナル版の性格の方が人間的に好まれる部分があると実感出来ると思う

    あとアルティマニアがアルテマニアになってますよ

  3. 管理人 より:

    アルティマニア修正しました!

  4. 匿名 より:

    本人に自覚がないもののって言うのもポイントですね

  5. 匿名 より:

    オリジナル版は、この周りに合わせるというところがスゴい重要な点なんですよね。
    リメイク版はどこまで、その設定を引き継いでいのかまだ分かりませんけどね。