イナズマイレブン アレスの天秤、イレブンバンドが55円で投げ売り

イナズマイレブン アレスの天秤、イレブンバンドが55円で投げ売り

 レベルファイブの「イナズマイレブン アレスの天秤」について、1つ話題が出ています。

 今回は、イレブンバンドが55円で投げ売りされているというものです。

 

イナイレ、イレブンバンドが55円

イナイレ、イレブンバンドが55円

 「イナズマイレブン アレスの天秤」は、イナズマイレブンの最新作として、ゲーム、アニメ、漫画、玩具など、様々な媒体で同時に展開される予定でした。

 このうち、ゲーム以外の展開は順調に進んでいましたが、一番重要な家庭用ゲーム機でのゲームソフトの発売が全く行われず、現在、作品内容を変更して開発が続けられています。

 また、ゲームソフトの発売がなかったこともあり、「イナズマイレブン アレスの天秤」は、その後の「オリオンの刻印」も含めてあまり盛り上がらず、メディアミックス展開に協力したメーカーの商品もあまり売れていない状態になっています。

 今回、メディアミックス展開に協力していたタカラトミーの玩具が、とんでもない価格で投げ売りされているという報告が出ています。

 投げ売りされているのは、「イナズマイレブン アレスの天秤」の玩具展開でメインとなるはずだった「イナズマイレブン イレブンバンド」というものです。

 定価が6380円の「イナズマイレブン イレブンバンド」は、現在、一番安いところで50円+税の55円で投げ売りされています。

 これらは、元々在庫のあった店もあると思われますが、多くの店で500円ぐらいで販売されているので、不良在庫が実質タダのような価格で一斉に放出されたような感じになっています。

定価が6380円の「イナズマイレブン イレブンバンド」は、現在、一番安いところで50円+税の55円で投げ売りされています

 「イナズマイレブン イレブンバンド」は、リストバンド型の玩具であり、「イナズマイレブン アレスの天秤」や「オリオンの刻印」の中で選手たちが付けているアイテムをイメージしたものです。

 縦長の液晶画面が付いており、キャラクターが表示されたり、ミニゲームで遊べるようになっています。

 また、NFCが搭載されていて、アーケードゲームなどと連動します。

 さらに、活動計測機能も搭載されており、「イナズマイレブン イレブンバンド」を装着した状態で1日の活動データを記録可能で、そのデータを家庭用ゲーム機向けのゲームソフトに送ることが出来る予定でした。

 しかし、前述のように、家庭用ゲーム機向けのゲームソフトは、内容を変更して作り直しているため、この機能はなくなった可能性が高くなっています。

「イナズマイレブン イレブンバンド」を装着した状態で1日の活動データを記録可能で、そのデータを家庭用ゲーム機で発売予定のゲームソフトに送る

 また、連動可能だった、アーケードゲームは終了し、アプリも終了しているので、現在、出来ることはかなり限られ、普通の人が55円で買っても使い道はほぼないと思われます。

 ただ、「イナズマイレブン アレスの天秤」や「オリオンの刻印」のキャラが好きだった人なら、500円ぐらいでもその価値は見いだせるかもしれません。

 なお、ネットでも、送料は必要になりますが、1000円以下で購入可能です。

 イナズマイレブン イレブンバンド Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    そりゃゲーム発売されてないしタイトル変わっちゃったし タカラトミーは被害者だわ レベルファイブは謝ったのかな?

  2. 匿名 より:

    レベルファイブの社長は妖怪ウォッチといい早く、手広くやるタイプの人みたいだけど、あいにくゲーム、アニメっていう時間とコストがかかるコンテンツにペースが合ってないんだよね。

  3. 匿名 より:

    妖怪メダルはバンダイナムコだし
    タカラトミーは失敗してるレベルファイブ作品押し付けられすぎ

  4. 匿名 より:

    マジで昨日400円で買ったからタイムリー

  5. 匿名 より:

    仮に万全の体制だとしてこんな高い専用機器なんて売れるのか?