クロノアのアニメのプロジェクトは引き続き存在すると発表される

クロノアのアニメのプロジェクトは引き続き存在すると発表される

 バンダイナムコの「風のクロノア」について、1つ情報が出ています。

 これによると、アニメのプロジェクトは引き続き存在するそうです。

 

クロノアのアニメのプロジェクト

 「風のクロノア」のアニメは、先日ご紹介したように、中止になったのではないかという噂が海外で出ています。

 今回、これに関連して、ツイッターでコメントが出されています。

 「Klonoa Anime Project」というツイッターアカウントによれば、クロノアのアニメのプロジェクトは引き続き存在するとのことです。

 ただ、これ以上の情報は特にコメントされておらず、現在言えるのはプロジェクトが中止になっていないということだけだそうです。

 ちなみに、こちらはツイッターで教えて頂きましたが、今回のプロジェクトでキャラクターを担当しているありがひとし氏は、「良いお知らせを発表できるよう、引き続き頑張ります!」ということを明らかにしています。

「Klonoa Anime Project」というツイッターアカウントによれば、クロノアのアニメのプロジェクトは引き続き存在するそうです

 なお、先日ご紹介した、このアニメの制作を担当している「HENSHIN」は、「風のクロノア」のアニメが中止になったのではないかと海外で噂になった後、ツイートを全消しするという不穏な動きも見せています。

 元々、この「HENSHIN」の公式ページからクロノアのアニメの記述が消えたことが、中止の噂が出る原因の1つにもなっていましたが、もしかしたら、制作を担当するアニメ会社が変わった可能性もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする