マリオカート

マリオカート8 デラックス、完全新規コースの追加数は…。リマスター元ハードも

スポンサーリンク
マリオカート8 デラックス、完全新規コースの追加数は…。リマスター元ハードも

 ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」について、1つ話題が出ています。

 話題は、完全新規コースの追加数やリマスター元ハードについてです。

 以下、微妙なネタバレになっているかもしれないので見たい人だけどうぞ。

 

マリオカート8DX、完全新規コース

マリオカート8DX、完全新規コース

 「マリオカート8 デラックス」は、現在、「コース追加パス」という有料のダウンロードコンテンツが展開中です。

 この「コース追加パス」は、その名の通り今作に新コースを追加するDLCになっています。

 また、追加されるコースは、シリーズ歴代コースの中から選りすぐりの48コースをリマスターしたものだと案内されています。

 つまり、SFC「スーパーマリオカート」からスマホ「マリオカート ツアー」までに登場するコースの中から48コースが「マリオカート8 デラックス」に移植されるということです。

この「マリオカート8 デラックス」の完全新規コースの今後の追加予定数が明らかになった

 ただ、先日発表された「コース追加パス」で追加される第2弾コースに、「アイスビルディング」という完全新規コースが含まれていました。

 このため、今後も「リマスター」コースだけではなく、「完全新規」コースが追加されるのではないかと言われるようになっています。

 今回、この「マリオカート8 デラックス」の完全新規コースの今後の追加予定数が明らかになったのではないかと考えられています。

 

ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」の完全新規コースは、第2弾「アイスビルディング」の他に6コース追加される

追加数は…

 ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」の完全新規コースは、第2弾「アイスビルディング」の他に6コース追加されるのではないかと考察されています。

 具体的には、「コース追加パス」の第3弾で1コース、第4弾で1コース、第5弾で1コース、第6弾で3コース追加されます。

 これは、今作のDLCの解析情報により、リマスター元ハードが不明なコースが、あと6つ存在することからそのように言われています。

 ちなみに、この「リマスター元ハードが不明なコース」の存在は、「コース追加パス」第1弾のときに明らかになっていた情報でした。

 ただ、そのときは、第2弾以降のコースは、まだどのハードから移植するか決まっていないコースがいくつかあるのだと考えられていました。

 しかし、第2弾の「リマスター元ハードが不明なコース」が「完全新規コース」だと明らかになったことで、これは「どのハードから移植するか決まっていないコース」ではなく、「リマスター元ハードが存在しないコース」=「完全新規コース」の追加予定だと考察されるようになっています。

 

ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」の「コース追加パス」で追加される予定のコースについては、その具体的な名前は解析情報

リマスター元ハードも

 ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」の「コース追加パス」で追加される予定のコースについては、その具体的な名前は解析情報でも得られていません。

 ただ、前述のように、解析で「リマスター元ハード」の情報は得られています。

 そして、この情報は第2弾のコース情報と完全一致していたので、第3弾以降の情報も合っているのではないかと言われています。

 現時点で判明しているリマスター元ハードのコースとその数は、以下のようになっています。

第3弾:
 ツアー×2、3DS×2、DS、GBA、GC、完全新規

第4弾:
 ツアー×3、DS、GBA、Wii、GC、完全新規

第5弾:
 ツアー×3、GBA、GC、Wii、SFC、完全新規

第6弾:
 ツアー×2、Wii×2、GC、完全新規×3

 よって、元々「マリオカートツアー」の開発資源再利用のために「コース追加パス」を作ったとも言われている部分もあることからも分かるように、「マリオカート8 デラックス」の「コース追加パス」のコースは「ツアー」からの移植が最も多くなっています。

 また、第3弾以降に追加される予定の6つの完全新規コースも、第2弾の「アイスビルディング」の案内から考えると、「マリオカートツアー」に追加する予定のコースを先行追加するだけかもしれません。

 なお、「マリオカートツアー」と「マリオカート8 デラックス」は操作性が完全に異なるので、ツアーからの移植が多い、あるいは、ツアー用コースの先行追加であっても、「マリオカート8 デラックス」でそれらのコースが遊べるようになるのは十分な価値があるとも言えます。

コメント

  1. 匿名 より:

    ニンニンドージョーに「TOUR」表記がなかったのは単なるミスなのか意味があるのか議論されてましたが後者であるならば残り6つの「リマスター表記なし」コースの一つはメリーメリーマウンテンでしょう
    アイスビルディング同様に反重力コースとして生まれ変わる可能性はありますが第3弾に持ってくるのがツアーに既に出してるメリーメリーマウンテンだと完全新規を持ってきた第二弾に比べてパンチが弱くなるので
    おそらく「リマスター表記なし」コースが3つもある第6弾のいずれかに回される気がします

  2. 匿名 より:

    メリーマウンテン除いたらあと3つか。
    予想としてはジャングル系、ハロウィン系、ウォータースライダー系とか来そう

  3. 匿名 より:

    キノピオファクトリーでレースしたい

  4. 匿名 より:

    64と7のコースが少ないのが意外
    製品版で優遇されてたからかな?

  5. 匿名 より:

    未知の都市コース後3つも出るのか…中南米、ソウル、ローマ当たり出そう

  6. 匿名 より:

    >メリーマウンテン除いたらあと3つか。

    メリーメリーマウンテンを除いても新コースはあと5つもある
    今回あるようで全然ないホラー系コースは新規で作る可能性はあるかもしれない

  7. 匿名 より:

    ツアーのコース多いな…

  8. 匿名 より:

    大穴でライブホームサーキットのコースが来ると予想(部屋の中っぽいコース)

  9. 匿名 より:

    選りすぐりのコース(ほぼツアーで製作済みのデータを移植調整)

タイトルとURLをコピーしました