マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック、収録モードが超豪華

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック、収録モードが超豪華

 ニンテンドースイッチ「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」の情報が公開されています。

 今回は、超豪華な収録モードが明らかになっています。

 

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック

 「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、2020年に開催される東京五輪をテーマにしたゲームです。

 マリオキャラクターとソニックキャラクターの夢の競演ゲームでもあり、これまでの任天堂ハードでもいくつか発売されています。

 ニンテンドースイッチで初となる今作は、2019年11月1日(金)に税別5990円で発売されます。

 そして、今回、その収録内容が明らかにされています。

「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、2020年に開催される東京五輪をテーマにしたゲーム

 「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」の収録内容は、まず、メインとなるのは、2020年東京五輪に登場する21競技をマリオやソニックでプレイ出来るというものです。

 この21競技は、100m走などのミニゲーム的なものから、サッカーやバドミントンなど、1本のソフトに出来そうな競技までバラエティ豊かなラインナップになっています。

 

「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」の収録内容は、まず、メインとなるのは、2020年東京五輪に登場する21競技をマリオやソニックでプレイ出来る

収録モードが超豪華

 ニンテンドースイッチ「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、メインとなる「東京2020年競技」の他に、ドリーム競技というものも収録されています。

 ドリーム競技は、実在の五輪競技ではない、この作品ならではのスポーツアクションゲームです。

 今回は、4人で対戦をするシューティングゲーム「ドリームシューティング」と、「ドリームレーシング」、「ドリーム空手」という3種目が収録されています。

ニンテンドースイッチ「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、メインとなる「東京2020年競技」の他に、ドリーム競技

 また、収録モードとして、ドットのマリオやソニックたちを操作する「東京1964年競技」というものも用意されています。

 ここでは、10種類の競技がプレイ可能です。

ドリーム競技に近い部分もありますが、今回は、東京タワーや歌舞伎座、渋谷スクランブル交差点など、東京を代表する名所を舞台にしたミニゲーム

 そして、ドリーム競技に近い部分もありますが、今回は、東京タワーや歌舞伎座、渋谷スクランブル交差点など、東京を代表する名所を舞台にしたミニゲームが多数収録されています。

「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、収録モードが過去最高クラスの超豪華なものになっています

 さらに、オリンピック競技やミニゲームをプレイしながらストーリーを楽しむ「ストーリーモード」も収録されています。

 よって、「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、収録モードが過去最高クラスの超豪華なものになっています。

 

「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、ストーリーモードなどは別ですが、1人プレイの他に、最大4人までのオフラインプレイ

オンラインも充実

 「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、ストーリーモードなどは別ですが、1人プレイの他に、最大4人までのオフラインプレイにも対応しています。

 また、1人1台のスイッチ本体を使ったローカル通信も可能です。

 そして、今作は、オンラインモードも充実しており、東京2020年競技とドリーム競技を、オンラインで最大8人までプレイ可能です。

今作は、オンラインモードも充実しており、東京2020年競技とドリーム競技を、オンラインで最大8人までプレイ可能

 オンラインは、レートが採用された「ランクマッチ」というものもあり、上手い人は上手い人同士で白熱した対戦を行うことが出来るようになっています。

 ちなみに、ランクでガチるのが嫌な人には、最大4人までプレイできる、オンラインのフリーマッチなども用意されています。

 ニンテンドースイッチ「マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック」は、今回は日本国内も任天堂ではなくセガが販売するゲームになっています。

 現在、予約も受け付け中です。

予約、購入 :
 マリオ&ソニック 東京2020オリンピック Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    まあ確かにいっぱい詰め込んだなって印象
    パーティーゲーとしてよさげ

  2. 匿名 より:

    初めてこのシリーズ買おうかな

  3. 匿名 より:

    これは買うわ

  4. 匿名 より:

    オンラインモードが豊富ならダウンロード版にしようかな

  5. 匿名 より:

    東京1964年競技で使用キャラはファミコンの『スーパーマリオブラザーズ』の4人とメガドライブの『ソニック・ザ・ヘッジホッグ1~3』の4人の計8人に絞られているのは何で?