任天堂、E3 2020などの代わりに柔軟に別の方法で最新情報をお届け

任天堂、E3 2020などの代わりに柔軟に別の方法で最新情報をお届け

 任天堂が今後発売予定のソフトについて少しコメントしています。

 今回は、E3 2020などの代わりに、柔軟に別の方法で最新情報をお届けすることが明らかにされています。

 

任天堂、E3 2020などの代わりに…

任天堂、E3 2020などの代わりに…

 E3 2020は、新型コロナウイルスの影響で中止になっています。

 また、その他の国内外のゲームイベントも、そのほとんどが中止になっています。

 ただ、イベントが中止になった代わりとして、ゲーム業界の各社は、オンラインで独自に発表を行うとみられていました。

 しかし、先日、「スクウェア・エニックス、E3 2020用のデジタル発表会は中止に」の記事でご紹介したように、在宅勤務の影響もあり、予定通りの発表はなかなか難しかった側面もあります。

 さらに、アメリカでは、一部の過激なBLM関連の抗議活動などがまだ続いており、企業が明るい話題を提供しにくい雰囲気にもなっています。

 こういったいくつかの要因が重なったからか、ペーパーマリオやポケモン外伝の新作の発表などはあったものの、任天堂は、本来E3 2020で発表したであろう情報をまだ全て公開していません。

 今回、この本来E3 2020で発表したであろう情報について、任天堂が株主総会で少しコメントしています。

 

柔軟に別の方法で最新情報をお届け

柔軟に別の方法で最新情報をお届け

 任天堂が本来E3 2020で発表したであろう情報については、現時点では何か具体的に話されているわけではありません。

 ただ、その発表は、今後任天堂が独自にイベントを開催して行うのではなく、「柔軟に別の方法で取り組む」とされています。

 このため、ペーパーマリオ新作のように突然発表されたり、ポケモン外伝の新作のように個別にいくつかの動画がまとめて公開される形になるようです。

 ちなみに、ニンテンドーダイレクトについては、以前にご紹介したように、しばらくの間ないと言われています。

 実際、E3 2020用のニンテンドーダイレクトは公開されなかったので、海外で出ていたこの情報は、その通りになっている可能性が高いと思われます。

 ただ、古川社長は、最新情報を伝える手段として、ニンテンドーダイレクトは「非常に有効」であるとコメントしています。

 よって、新型コロナウイルスによる影響などが、いつ解消されるのかによるものの、最新情報の発表形式は、いずれ元に戻したいというようなことが明らかにされています。

 また、ニンテンドーダイレクト以外の、最新情報のよい発表方法を常に模索していくということもコメントされています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. エースメモリアル株式会社 より:

    スイッチオンラインで今月の追加タイトルの発表がくるかも?!