ニンテンドースイッチ、買い取りの需要はまだあるらしい。理由は…

ニンテンドースイッチ、買い取りの需要はまだあるらしい。理由は…

 ニンテンドースイッチについて、1つ話題が出ています。

 今回は、買い取りの需要はまだあるらしいというものです。

 

スイッチ、買い取りの需要

スイッチ、買い取りの需要

 ニンテンドースイッチは、発売1年目は品薄状態が長く続き、転売なども活発になっていました。

 このため、オークションサイトなどで個人で転売するような人も数多くいました。

 また、中古ショップなどでの買い取りも活発になっていました。

 現在は、ニンテンドースイッチが品薄状態になっていることはなく、普通にネットでも街の家電量販店などでもすぐに購入可能です。

 ただ、特定分野での買い取りの需要はまだまだ続いているようです。

 

主に中国のことですが、日本で販売されているスイッチ本体を個人などから買い取り、それを香港経由で中国などのアジア圏に輸出することを業務

理由は…

 ニンテンドースイッチは、以前から、日本で販売されている本体が海外向けに持ち出されていると言われています。

 ここで言う海外は、主に中国のことですが、日本で販売されているスイッチ本体を個人などから買い取り、それを香港経由で中国などのアジア圏に輸出することを業務にしているようなショップも存在します。

 今回、このようなショップの1つが、ニンテンドースイッチの買い取りの需要はまだ続いているということを明らかにしています。

 これによると、中国などで日本のニンテンドースイッチはまだかなり売れる状態になっていることから、大規模な高額買い取りも継続して実施しているそうです。

 ちなみに、中国では、2019年年末に、任天堂とテンセントが協業して、中国向けのニンテンドースイッチ本体の正規販売を開始しています。

 これにより、大規模な買い取りを行っている業者による、アジア圏向けの輸出などは需要がなくなり消滅するかとも思われたのですが、実際にはそうならない状況が続いています。

 

このようなショップの1つが、ニンテンドースイッチの買い取りの需要はまだ続いているということを明らかに

中国版スイッチは独自版

 中国で発売されたニンテンドースイッチの本体性能は、日本など、全世界で販売されているものと全く同じです。

 ただ、独自の「制限」が付属するものになっています。

 それは、簡単に言えば、中国版のニンテンドースイッチ本体は、中国で発売されるニンテンドースイッチのソフトしか遊べないというものです。

 つまり、日本から輸入されたニンテンドースイッチ本体は、既に発売済みのニンテンドースイッチソフトを自由に遊べるものの、中国版本体の場合は、現在数えるほどしか発売されていない、中国バージョンのソフトしか遊べないようになっているということです。

 このような遊べるソフトの差から、現在も中国では日本版ニンテンドースイッチ本体の需要は続いており、これにより、業者が輸出するために行っている、日本国内でのニンテンドースイッチの買い取りも引き続き大規模に行われています。

 ちなみに、中国版のソフトが増えれば、今後、日本版のニンテンドースイッチ本体に対する需要は少なくなっていく可能性もあります。

 ただ、中国版のソフトは、「中国のネット検閲」に対応したものになっていると言われており、全世界のプレイヤーと対戦できるソフトでも、中国国内のプレイヤーとしかネット対戦できないようになっているとも言われています。

 よって、中国のネット検閲が「改善」されることは当分ないと思われるので、今後もニンテンドースイッチの買い取りなどの需要は続くとみられています。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    これでアレな人たちがスイッチは中国への転売で売れてるだけって暴れてるな
    まあ本体が週販で10万近く売れたのにソフトが全然売れてないハードよりはマシなんじゃない

  2. ドラクエXプレイ中 より:

    どうせ中国で、おま国やっても、
    あっちの人は賢いから改造されてできるようになるのがオチのようもするけど…

  3. 匿名 より:

    スイッチは週販の台数の割に遊んでるユーザーがあまり多くないと言われているけど、本当かもしれない。中国への転売のことを考慮すると、実際は日本国内で1000万台も売れてない可能性もあるね。

  4. 匿名 より:

    ゲームに興味ある中学生でSwitchの所持率95%なんだからやっぱり国内でちゃんと日本人に売れてるんですけどね
    中国転売もたかが知れてますよ

  5. 匿名 より:

    中国は2015年まで海外ゲーム機の販売禁止されてたけとPS3やPS4やPSPは大量に密輸されてたんやて

  6. 匿名 より:

    輸送費考えたら香港や台湾からの買付けた方が現実的じゃない

  7. 匿名 より:

    日本や米国のように一部地域だけよりも、全世界での売り上げ比較が一番平等ということですね
    地球以外への転売はないわけですし

  8. 匿名 より:

    つまりせっかくのリージョンフリーなハードなのに中国版本体だけが国産ソフト制限かかってるってことでよろしい?

  9. 匿名 より:

    箱やPS4が累計100万台程度しか売れない国なので転売もそんな需要は大きくないと思うよ
    CSが売れない国だから

  10. 匿名 より:

    任天堂ハードの3年目国内売上(3DS、スイッチは年度末発売だから実質、2年目)
    DS:本体912万台、ソフト4977万本
    Wii:本体206万台、ソフト1303万本
    3DS:本体569万台、ソフト2116万本
    WiiU:本体53万台、ソフト333万本
    スイッチ:本体385万台、ソフト2148万本

    >スイッチは週販の台数の割に遊んでるユーザーがあまり多くないと言われている

    前世代ハードと比べても特に異常な数字は出てないんだがちゃんとデータ見ろ

  11. 匿名 より:

    >前世代ハードと比べても特に異常な数字は出てないんだがちゃんとデータ見ろ

    ハードとソフトの売上比率だけではどこで購入されているのかは証明されてないよ
    日本バージョンのハードを買ったらソフトも同様となるだろうしね

  12. 匿名 より:

    >ハードとソフトの売上比率だけではどこで購入されているのかは証明されてないよ

    全体販売台数のうち何台かが転売の可能性があるのはどのハードでも同じ
    リージョンロック云々はそもそも香港と台湾でスイッチが正式販売されてるから関係ないし