ファイナルファンタジー7 リメイク、VR対応か。一部のコンテンツのみ?

ファイナルファンタジー7 リメイク、VR対応か。一部のコンテンツのみ?

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」の話題を1つご紹介しておきます。

 今回は、VRへの対応があるのではないかというものです。

 

FF7リメイク、VR対応か

FF7リメイク、VR対応か

 「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、2020年3月3日に発売予定でした。

 しかし、先日、最高の状態でリリースするため、もう少しブラッシュアップの時間が必要になり、2020年4月10日に発売が延期されると発表されました。

 このため、少し出始めたゲーム情報もまた出なくなって来ています。

 ただ、海外では、「ファイナルファンタジー7 リメイク」がVRに対応するのではないかと少し話題になっています。

 それは、今作の体験版の音楽データに、「VR Menu」というものが存在すると言われているからです。

 

海外では、「ファイナルファンタジー7 リメイク」がVRに対応するのではないかと少し話題になっています

一部のコンテンツのみ?

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」のVR対応は、全ての内容がVRに対応するわけではないと考えられています。

 つまり、VR状態でミッドガルを冒険出来る内容ではないということです。

 今回、噂されているのは、ゲーム内の一部のコンテンツがVRに対応するのではないかというものです。

 具体的にどのようなものなのかは、現時点ではハッキリしませんが、VR対応のバトルコンテンツのようなものが用意されているのではないかとも言われています。

スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」のVR対応は、全ての内容がVRに対応するわけではないと考えられて

 ちなみに、スクウェア・エニックスは、キングダムハーツの名曲などを楽しめる「キングダム ハーツ VR エクスペリエンス」というVRソフトや、「モンスター オブ ザ ディープ: ファイナルファンタジーXV」という、釣りなどを楽しむFF15関連のVRソフトも以前にリリースしています。

 このため、「ファイナルファンタジー7 リメイク」が、これらの作品と同様に、VR対応のコンテンツを用意していてもあまり不思議ではない感じになっています。

 なお、今回の「ファイナルファンタジー7 リメイク」の場合は、リークされてしまったと言われている体験版のデータ内でVR関連の記述が発見されていることから、キングダムハーツやFF15のように別のソフトではなく、本編を購入すればオマケのコンテンツとして楽しめるのではないかとも噂されています。

 よって、もし本当に対応する場合は、もう少しすれば正式発表されると思われるので、PSVRを持っている人は、VRゲームとしても「ファイナルファンタジー7 リメイク」に注目しておいていいかもしれません。

コメント

  1. 匿名 より:

    さすがに全編対応はないでしょう
    おまけモードですら余計な手間かけんなと言われそうだけど