ニンテンドースイッチ、通常版はリニューアルされ、2019年秋に新モデル登場?

ニンテンドースイッチ、通常版はリニューアルされ、2019年秋に新モデル登場?

 ニンテンドースイッチの新モデルについて、少し噂が出ています。

 今回は、日経が記事にしている情報などをご紹介しておきます。

 

スイッチ、2019年秋に新モデル?

スイッチ、2019年秋に新モデル?

 ニンテンドースイッチは、日経が少し前に報じてから、新モデルに関する噂がいくつか出ています。

 今回、その噂の大元になっている日経が、更なる情報を少し報じています。

 これによると、ニンテンドースイッチの新モデルは、「今秋にも発売する」とのことです。

 よって、「にも」なので、少し時期がずれる可能性もありますが、2019年秋に新モデルが登場するとほぼ断定された形になっています。

 

完全な携帯バージョンとして発売されるわけではなく、テレビでも遊べるとされており、これまでに販売されているモデルと同様

テレビでも遊べる

 ニンテンドースイッチの新型については、日経は、小型で価格が安くなったモデルだとしています。

 日経は今回もこの部分の主張を変えておらず、小型廉価版が2019年秋にも登場すると報じています。

 また、この新モデルは、より携帯しやすいハードとして発売される予定になっているそうです。

 ただ、完全な携帯バージョンとして発売されるわけではなく、テレビでも遊べるとされており、これまでに販売されているモデルと同様、携帯と据え置きの切り替えが可能になっているとのことです。

 ちなみに、こうなると、小型廉価版の発売以降に、わざわざ高い現在のモデルを買う意味はあるのかというような疑問も出て来ると思われます。

 

通常版はリニューアル?

通常版はリニューアル?

 ニンテンドースイッチの新モデルについては、これまでの内容は日経情報ですが、以下、「推測」部分もご紹介しておきます。

 まず、日経の情報通りに、テレビでも遊べる小型廉価版が発売されるとなると、前述のように、現在のニンテンドースイッチを買う意味がなくなりそうです。

 もちろん、小型化にあたって、液晶画面のサイズが変わる可能性が高いので、そのバリエーションの違いで買う意味はあるでしょう。

 その他、ジョイコンの取り外しが出来なくなっている可能性なども考えられます。

 しかし、もし、元々テレビでしか遊ばないのならば、液晶画面の大小は気にならず、また、ジョイコンではなく、どうせ必要となるPROコンで遊べばいいだけです。

 こうなると、より携帯ゲーム機っぽいものとして売るというコンセプトを持つ小型廉価版スイッチが、安価な据え置きスイッチとしても買われることになります。

 これでは、販売ラインナップとして意味が分からない状態になります。

リニューアルは、ストレージの容量などを現在のモデルや「小型廉価版」よりもアップさせるという部分ですが、性能的にも「小型廉価版」

 この問題を解決するための1つの策は、まず、2019年秋以降は、現在のモデルは在庫限りにして、小型廉価版が通常モデルになるというものです。

 もう1つは、現在のモデルは在庫限りで少しだけ値下げし、通常版(=現在販売されているモデル)をリニューアルするというものです。

 リニューアルは、ストレージの容量などを現在のモデルや「小型廉価版」よりもアップさせるという部分ですが、性能的にも「小型廉価版」よりもいいものになる可能性があります。

 それは、2018年の初め頃に何度かご紹介しましたが、ニンテンドースイッチのシステムソフトウェアでは、既に、Tegraの新バージョンや、現在の2倍となる8GBのメインメモリのサポートなどが入っているからです。

 つまり、内部的には「スペックアップ版」(=リニューアル版)の対応は既に完了しています。

 よって、通常版のニンテンドースイッチは、この少し性能がアップしたものにリニューアルされ、「小型廉価版」と差別化される可能性があります。

 ちなみに、こういった既存の情報から推測出来る話を、「うそつき」がリークだとして記事にしていたりするわけです。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    小型Switchの話なんか1年以上前からリークされてますが一向に出ませんねw
    今回もこないと思ってます
    日経がにもとか保険かけてますからw
    しかしポケモン剣盾バージョンのSwitchは秋に出るかもしれませんね

  2. 匿名 より:

    まあ小型化されても高性能化してもドックまで別売りにはせんやろ
    よく3Dがなくなった2DSを例に出されるけど、個人的に3D機能みたいに嫌われてるわけでもなければほとんどの人が使ってないわけでもないテレビと手元の画面の切り替えというスイッチの特徴をこのタイミングで消すのはあり得ないと思う

    3Dのない2DSというより、下画面もタッチパネルもなくなったDSって言った方がしっくりくる>切り替え機能がなくなったスイッチ
    ハードが発売されて6年目とかなら値下げの切り札として悪くないと思うけど、まだ3年目にしてそれを切るのは愚策だと思うね
    そもそも2DSって日本で発売予定なんかなかった貧困国向けの廉価版でしかないし
    (日本ではポケモン赤緑黄青VCのついでに在庫処分で売った後にシリーズに加えたみたいな感じだし)

  3. 匿名 より:

    Ps4でも40GB超のドラクエ11に新要素満載のドラクエ11Sが秋頃発売てのが同時期のSwitch強化型の発売を示唆してる。気がしなくもない。

  4. 匿名 より:

    確かに2種類出る感じもしなくはないけど、
    今のSwitchであれだけの
    ゲームを動かせるぐらいだから、
    旧型その物を新型にできるだけでも凄いと思う。

    少なくとも小型Switchは
    今後のどうぶつの森やポケモンとかに
    相性が良いと思うから売れる可能性がは高い。

    持ち運び面を利用して、すれ違い通信機能が
    復活しそうな感じもしますね。

  5. 匿名 より:

    アンチ拗らせてる日経とデマ月以外にもEurogamerが新型あるって情報出してるから何かしらの新型出る可能性は高い

  6. 匿名 より:

    すれ違いはやらないと思う。
    まだスマホがない時代だったから流行ったけど。
    今はゲーム機持ち歩くならスマホを持ち歩きますし。
    3DSのポケモンもすれ違いに対応しませんでしたしね。

  7. 匿名 より:

    当社が発表あるいは事実確認したものではなく、数多くの間違いが含まれた、日本経済新聞社の全くの憶測記事です。←WiiUの時に任天堂が日経に対して出したコメント。日経は憶測記事で客寄せしたいのか株価を操作したいのか分からないが、過去の行動を振り返ってみると興味深いものがある。

  8. 匿名 より:

    一にも二にもクーラーの改良を

  9. 匿名 より:

    CPUを新しくして省電力化できればねえ

  10. 匿名 より:

    時期の予想は消費税の関係ですかね