プレイステーションVR、装着者の顔の動きを検知できるように研究中

プレイステーションVR、装着者の顔の動きを検知できるように研究中

 プレイステーションVRについて、1つ話題が出ています。

 今回は、装着者の顔の動きを検知できるように研究中になっているというものです。

 

PSVR、装着者の顔の動き

PSVR、装着者の顔の動き

 プレイステーションVRは、プレイステーション5時代でも引き続きサポートされる予定です。

 また、PS5に合わせてPSVRの次世代機が登場するとも噂されています。

 今回、そのような次世代機に搭載されるかもしれない機能が、ソニーの特許から1つ話題になっています。

プレイステーションVRは、プレイステーション5時代でも引き続きサポートされる予定

 それは、装着者の顔の動きを検知するというものです。

 この機能は、例えば、装着者が笑えばゲーム内の自分のアバターキャラも笑うといったような機能として利用することが想定されています。

装着者の顔の動きを検知するというものです

装着者が笑えばゲーム内の自分のアバターキャラも笑うといったような機能として利用することが想定

 上の画像はプレイステーションVRではなく、FacebookのVRのものですが、現在、このような機能は他のVRでも実用化されていたり、研究中だったりすることから、PSVRでもそういった機能を今後取り入れる可能性が高くなっています。

 ゲーム内で上のような自分のリアルな顔の動きを見たいという人はかなり少数だと思われますが、このような機能をアレンジすれば、VTuber的な遊びなどは、もっと手軽に、あるいは表情豊かなものに出来るかもしれません。

  cnet.com
スポンサーリンク

シェアする