スマブラ スペシャル、ジャンプの初速や吹っ飛びなどのスピードアップ

スマブラ スペシャル、ジャンプの初速や吹っ飛びなどのスピードアップ

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、ファミ通で桜井政博氏がコメントしています。

 今回は、今作のスピードアップについて少し紹介されています。

 

スマブラ スペシャル、スピードアップ

スマブラ スペシャル、スピードアップ

 「スマブラ スペシャル」は、E3 2018で公開されたニンテンドーダイレクトにおいて、前作から変更された部分が少しコメントされています。

 変更点は数多く存在しますが、その中で、「スピードアップ」をテーマにした変更がいくつか明らかにされています。

 例えば、今作は、3人以上で対戦しているときよりも、1対1で対戦しているときの方が、全く同じ攻撃でもダメージ量がアップするようになっています。

 これは、1対1でなかなか決着がつかないというようなゲーム展開を減らすような仕様であり、これにより、大きな視点で見ればゲームスピードはアップします。

 

変更点は数多く存在しますが、その中で、「スピードアップ」をテーマにした変更がいくつか明らかにされています

ジャンプの初速や吹っ飛び

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のゲームスピードのアップについては、ジャンプの初速や「ふっとび」についても少しコメントされています。

 まず、今作は、ジャンプの初速が、これまでのシリーズよりも速くなっていることが明らかにされています。

 ちなみに、これは、「初速」と強調されているので、全体的なジャンプスピードのアップではありません。

ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のゲームスピードのアップについては、ジャンプの初速や「ふっとび」についても少しコメント

 また、攻撃を受けて吹っ飛ぶときの速度もアップしていることが明らかにされています。

 この「ふっとび」も、初速が上がったような感じになっており、変更イメージとして、「ピュンと飛んで急減速する」ということがコメントされています。

 なお、桜井政博氏は、こういった、ゲームの全体的なスピードアップは、「スマブラ 3DS WiiU」の頃から行いたかった変更の1つだったということもコメントしています。

 ただ、「スマブラ 3DS WiiU」のときは、特にニンテンドー3DS版で、自分の位置を見失う機会が多くなると感じ、こういった要素は入れなかったそうです。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    アイスクライマー降板もそうだけど、3ds版はハードの性能面で色々足引っ張ってたんだなぁ。その点スイッチは据え置き大画面、携帯モードでお手軽&どこでも対戦出来るからホント良いとこどりしてると思う

  2. 匿名 より:

    スピード感上げると
    上手い人と下手な人の差がより出そうだね
    動体視力とかの違いでさ

  3. 匿名 より:

    DX→Xでスピード遅くしたら大分叩かれたし
    少しずつ速度上げてくのは自然な流れやね