妖怪ウォッチ4、ニンテンドースイッチで発売。ケータの世界も

妖怪ウォッチ4、ニンテンドースイッチで発売。ケータの世界も

 「妖怪ウォッチ4」の特別映像が公開されました。

 今回の映像で、今作がニンテンドースイッチで発売されることなどが発表されています。

 

妖怪ウォッチ4がスイッチに

 「妖怪ウォッチ4」の特別映像はこちら。

 今回の映像は、コロコロコミックが公開しているものです。

「妖怪ウォッチ4」の特別映像は、実際のゲームの映像ではなく、イラストなどで表現されたものになっています

 「妖怪ウォッチ4」の特別映像は、実際のゲームの映像ではなく、イラストなどで表現されたものになっています。

 妖怪アークが新しい世界の扉を開くとされており、映画の世界の扉や、あの世界の扉を開くという紹介が行われています。

これが何を意味しているのかは明らかにされていませんが、「妖怪ウォッチ4」では、3つの世界が登場して来そうな感じ

 現時点では、これが何を意味しているのかは明らかにされていませんが、「妖怪ウォッチ4」では、3つの世界が登場して来そうな感じになっています。

 3つの世界とは、妖怪ウォッチと言えばコレのケータの世界、現在展開中のシャドウサイドの世界、そして、2018年末に公開される予定の新作映画「妖怪ウォッチ フォーエバーフレンズ」の世界です。

「妖怪ウォッチ」は、だんだんと世界が分かれて来てややこしくなってきていますが、「妖怪ウォッチ4」では、これまでの世界が全部体験出来る

 よって、「妖怪ウォッチ」は、だんだんと世界が分かれて来てややこしくなってきていますが、「妖怪ウォッチ4」では、これまでの3つの世界が体験出来るような感じです。

 ニンテンドースイッチ「妖怪ウォッチ4」は、2018年に発売予定です。

 

妖怪ウォッチ フォーエバーフレンズ

 「妖怪ウォッチ」については、前述の「妖怪ウォッチ4」の特別映像にも登場する、新作映画の動画も公開されています。

 新作映画、「妖怪ウォッチ フォーエバーフレンズ」の第1弾予告は上のようなものです。

「妖怪ウォッチ」については、前述の「妖怪ウォッチ4」の特別映像にも登場する新作映画の動画

 「妖怪ウォッチ フォーエバーフレンズ」は、上のようなシーンもあるので、厳密に言えば、過去の映画、そして、ケータの世界とも繋がっていると言えば繋がっています。

「妖怪ウォッチ フォーエバーフレンズ」は、上のようなシーンもあるので、厳密に言えば、過去の映画、そして、ケータの世界

 物語の舞台は、1960年代の東京で、少年シンと、少年イツキ、少女タエの3人と妖怪が織りなす友情の物語になっています。

物語の舞台は、1960年代の東京で、少年シンと、少年イツキ、少女タエの3人と妖怪が織りなす友情の物語になっています

 また、今回の映画では、ジバニャンっぽい妖怪や、ウィスパーっぽい妖怪も登場します。 

 映画の公開日は、2018年12月14日(金)です。

おもちゃと連動する「猫又 妖怪アーク」の特典付き前売り券の販売が、2018年7月13日(金)から開始されます

 なお、おもちゃと連動する「猫又 妖怪アーク」の特典付き前売り券の販売が、2018年7月13日(金)から開始されます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    シャドウサイドとかで色々と変えても初代のジバニャンっぽいキャラとウィスパーっぽいキャラを出すことを変えられないのは子供のウケを割と簡単に手に入れられるからなんだろうけど、古い殻を破り切れていないというか中途半端な感じがする

  2. 匿名 より:

    最初はシャドウサイドメインでやってほしかった。ケータ達はクリア後のおまけクエストとかで出る感じで。