スマブラ スペシャル、クッパJr.は本体とクラウンでダメージ量が違う

スマブラ スペシャル、クッパJr.は本体とクラウンでダメージ量が違う

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、1つ情報が出されています。

 今回は、クッパJr.の紹介が行われています。

 

スマブラ スペシャル、クッパJr.

 「スマブラ スペシャル」の「クッパJr.」の参戦動画はこちら。

 クッパJr.は、これまでの作品にアイテムとしての登場はあったものの、前作の「スマブラ 3DS WiiU」からファイターとして初登場しています。

スマブラ スペシャル、クッパJr.

 スマブラのクッパJr.は、他のキャラと異なり、色変えがないというファイターであり、その代わりに、クッパ7人衆が全て使えるという仕様になっています。

スマブラにおける、クッパJr.&クッパ7人衆は、性能的には全て同じで、重くてふっとびにくいのが特徴

 ちなみに、クッパ7人衆は、上の動画の登場順で言えば、レミー、モートン、ラリー、ウェンディ、イギー、ロイ、ルドウィッグの7人です。

 

クッパJr.&クッパ7人衆の最大の特徴は、受けるダメージが部位によって異なるというものです

本体とクラウンでダメージ量が違う

 スマブラにおける、クッパJr.&クッパ7人衆は、性能的には全て同じで、重くてふっとびにくいのが特徴です。

 また、復帰力が比較的高めで、必殺技の出が比較的遅いというような特徴も持ちます。

ダメージは、「本体」と、騎乗物である「クラウン」とで判定が異なり、本体の場合は約1.1倍に、クラウンの場合は約0.9倍

 そして、クッパJr.&クッパ7人衆の最大の特徴は、受けるダメージが部位によって異なるというものです。

 ダメージは、各キャラクター自身である「本体」と、騎乗物である「クラウン」とで判定が異なり、本体の場合は約1.1倍に、クラウンの場合は約0.9倍になります。

 よって、なるべくクラウン側でダメージを受けるようにするのが勝利のカギです。

本体側とクラウン側でダメージ量が違うという仕様自体は、ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」でも継続

 ちなみに、この仕様は、前作の「スマブラ 3DS WiiU」から存在しています。

 また、今回のファイター紹介でも、このダメージの違いについて少しコメントされているので、倍率がどうなるかは今のところ不明なものの、本体側とクラウン側でダメージ量が違うという仕様自体は、ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」でも継続します。

予約、購入 :
 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Amazon 楽天 セブンネット
 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    一定ダメージ与えたら爆発とかの方が面白かった

  2. 匿名 より:

    <一定ダメージ与えたら爆発とかの方が面白かった

    そんなことしたらバランス悪過ぎるし逆に面白くならない
    バランスって結構大事なんだよね縛られ過ぎるのもアレだけど