スプラトゥーン2、ガチのマッチングがさらに改善。偏りが減る?

スプラトゥーン2、ガチのマッチングがさらに改善。偏りが減る?

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のアップデート情報が公開されました。

 今回は、ガチのマッチングがさらに改善するという内容などが含まれています。

 

スプラトゥーン2、メイン性能アップの効果など

スプラトゥーン2、メイン性能アップの効果など

 「スプラトゥーン2」のアップデートは、2018年12月19日(水)午前10時に配信される予定です。

 今回は、Ver.4.3.1にアップデートするものです。

 Ver.4.3.1アップデートは、ブキのバランスに関する調整がいくつも入っています。

 今回は、そのほとんどのブキで、「メイン性能アップのギアパワーの効果を大きくする」という内容が導入されています。

 ちなみに、クーゲルやスプラマニューバーなど、この効果が小さくされたブキも存在します。

そのほとんどのブキで、「メイン性能アップのギアパワーの効果を大きくする」という内容が導入されています

 また、サブウェポンでは、少し前に最強だと話題になっていた「タンサンボム」が少し弱体化されることが決まっています。

 ただ、この調整でバランスブレイカーではなくなっているかどうかは、まだ分からないかもしれません。

 その他のサブウェポンでは、こちらも強いと評判だった、トーピードも少し弱体化されています。

 

ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.4.3.1アップデートでは、ガチのマッチングに関する調整も入っています

ガチのマッチングがさらに改善

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のVer.4.3.1アップデートでは、ガチのマッチングに関する調整も入っています。

 今回のガチのマッチングの調整は、まず、ウデマエXで、王冠のマークが付いているプレイヤー数が、大きく偏らないようになるというものです。

 また、シューターやローラーなどのブキ種別の数が大きく偏らないようにしつつ、その範囲内で、各ブキの特性を考慮してチーム分けを行うという仕様も導入されます。

 よって、特に後者が多くの人に関係する部分ですが、このアップデートが入れば、長射程チーム vs 短射程チームというようなマッチングになることは減るはずです。

特に後者が多くの人に関係する部分ですが、このアップデートが入れば、長射程チーム vs 短射程チームというようなマッチング

 「スプラトゥーン2」のVer.4.3.1アップデートでは、その他、「おちばシューターを装備しているときのインクタンクについているタグのデザインを、わかばシューターと同じものから、専用のものに変更しました」という、デザイン的な変更も予告されています。

 また、「ハコフグ倉庫で、相手のアメフラシに対して、中央付近の電球の下に配置された箱の上にいるとき、片方の箱の上ではダメージを受けるにもかかわらず、もう片方の箱の上ではダメージを受けない問題」が修理されるとあるので、修正されるまでは裏技的なものとして知っておいてもいいかもしれない内容も案内されています。

 「スプラトゥーン2」のVer.4.3.1アップデートの全ての内容はこちらへ。

予約、購入 :
 ハイカラウォーカー Amazon 楽天 セブンネット

コメント

  1. 匿名 より:

    比較的良アプデかな。そのうち、ステージの片寄りもどうにかしてほしい。