スーパーマリオギャラクシー、ロゴにアンドロメダ銀河が使われていたと話題に

スーパーマリオギャラクシー、ロゴにアンドロメダ銀河が使われていたと話題に

 Wiiで発売された「スーパーマリオギャラクシー」について、1つ話題が出ています。

 今回は、ロゴにアンドロメダ銀河が使われていたというものです。

 

マリギャラ、ロゴにアンドロメダ銀河

マリギャラ、ロゴにアンドロメダ銀河

 「スーパーマリオギャラクシー」は、ギャラクシーの名の通り、宇宙をテーマにした作品です。

 そして、そのロゴも後述のように、「galaxy」の部分に宇宙が描かれたようなデザインになっています。

 今回、このロゴの秘密が、10年以上経って判明したと海外で少し話題になっています。

 それは、「スーパーマリオギャラクシー」の「galaxy」部分の宇宙は、アンドロメダ銀河(アンドロメダ星雲)の写真が使われているというものです。

「スーパーマリオギャラクシー」の「galaxy」部分の宇宙は、アンドロメダ銀河(アンドロメダ星雲)の写真が

この「スーパーマリオギャラクシー」の「galaxy」部分には、中央に何か大きなものが存在するようなデザインになっています

 宇宙は、誰が描いても大体似たようなデザインになりますが、この「スーパーマリオギャラクシー」の「galaxy」の部分には、中央に何か大きなものが存在するデザインになっています。

海外ファンによる検証によると、2005年にRobert Gendlerという人が撮影したアンドロメダ銀河の写真と一致する

任天堂は、このRobert Gendler氏が撮影したアンドロメダ銀河の写真を、角度を変え、青く加工するなどして、「スーパーマリオギャラクシー」のロゴに使用

 そして、これは、海外ファンによる検証によると、2005年にRobert Gendlerという人が撮影したアンドロメダ銀河の写真と一致することが明らかになっています。

Robert Gendler氏が撮影したアンドロメダ銀河の写真というのは、これまでにないほど綺麗に撮影されていたこともあり

 よって、細かく描かれている星の位置や形などが一致していることもあり、任天堂は、このRobert Gendler氏が撮影したアンドロメダ銀河の写真を、角度を変え、青く加工するなどして、「スーパーマリオギャラクシー」のロゴに使用しているということになります。

 ちなみに、このRobert Gendler氏が撮影したアンドロメダ銀河の写真というのは、これまでにないほど綺麗に撮影されていたこともあり、いくつか存在するアンドロメダ銀河の写真の中ではわりと有名なものになっています。

 なお、この写真の使用は、おそらく使用権などが払われているのだと思われますが、今になって話題になっているということは、その権利表記は「スーパーマリオギャラクシー」のスタッフロールなどに存在していなかったようです。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    権利表記してないなら無断やろ

  2. 匿名 より:

    もちろん無断なら撮影者が異議申し立てするだろ
    海外だとクリエイターの権利が尊重されているからそういった流れはごく普通な流れだし
    とはいえ撮影者がフリーではなくどこかの企業に在籍してたらその企業がクレジットに入っているのでは?
    外野が憶測で騒いでも何もわからん

  3. 匿名 より:

    ロバート氏が撮ったものって証明できんのかな
    アンドロメダ銀河には間違いないけどここまで加工してたらほかの写真でも一致するんじゃ?

  4. 管理人 より:

    誰でも撮れるようなものではなく、アンドロメダ銀河の綺麗な写真があまり存在しないので、この写真だと特定された感じですね。
    検証好きの海外勢からも、今のところ異論は出ていないので、記事中の写真ということでいいと思われます。
    無断使用なのかはよく分かりませんが、記事に書いたように許可はとっていると思いたいところです。

  5. 匿名 より:

    権利者が表記しなくてもいいよって言ったら
    権利とってても表記なしってのはよくある