進め!キノピオ隊長、3DSとニンテンドースイッチに登場、WiiUとの違いは…

進め!キノピオ隊長、3DSとニンテンドースイッチに登場、WiiUとの違いは…

 「進め!キノピオ隊長」の予約が、本日から開始されています。

 今作は、3DSとニンテンドースイッチに登場しますが、WiiUとの違いもご紹介しておきます。

 

「進め!キノピオ隊長」の予約が、本日から開始されています

進め!キノピオ隊長、予約が開始

 「進め!キノピオ隊長」は、「キノピオ隊長」を操作するアクションパズルゲームです。

 元々は、WiiU「スーパーマリオ 3Dワールド」のオマケステージで登場するパズルゲームでしたが、その後、単品のソフトとしてWiiUで発売されています。

 今回、このキノピオ隊長のゲームが、3DSとニンテンドースイッチに移植されます。

 移植版のタイトルは、WiiU版と同じく「進め!キノピオ隊長」です。

 発売日は2018年7月13日(金)で、価格は4298円です。

 現在、予約も受け付け中です。

予約、購入 :
 進め キノピオ隊長 Amazon 楽天 セブンネット

 

3DSとスイッチ、WiiUとの違いは…

3DSとスイッチ、WiiUとの違いは…

 「進め!キノピオ隊長」の3バージョンの違いもご紹介しておきます。

 まず、3DSとニンテンドースイッチ版は、WiiUからの移植作品です。

 ただ、追加のステージが用意されており、WiiUの完全版が、3DSとニンテンドースイッチ版ということになります。

「進め!キノピオ隊長」の3バージョンの違いもご紹介しておきます

 追加のステージには、ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」の「ニュードンク・シティ」をモチーフにしたものなどがあります。

 完全版となる、3DSとニンテンドースイッチ版のゲーム内容は全く同じです。

 ただ、それぞれのゲーム機に合わせた操作性の違いなどがあります。

追加のステージには、ニンテンドースイッチ「スーパーマリオ オデッセイ」の「ニュードンク・シティ」をモチーフにしたものなどがあります

 ニンテンドー3DS版「進め!キノピオ隊長」は、タッチ操作や3D立体視に対応しています。

ニンテンドー3DS版「進め!キノピオ隊長」は、タッチ操作や3D立体視に対応しています

 ニンテンドースイッチ版「進め!キノピオ隊長」は、おすそわけプレイに対応し、1人はキノピオ隊長を、もう1人はカブを撃ったり敵の動きを止めるなどのアシストプレイを行うことが可能です。

 ちなみに、当然ながら、両機種でグラフィックの差もあります。

 よって、3DSかスイッチのどちらがいいのかは、グラフィックと操作性で決めるといいでしょう。

 なお、3D立体視が好きならば、このゲームとの相性は良さそうなので、3DS版を買ってみるのもいいと思われます。

予約、購入 :
 進め キノピオ隊長 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    キノピオ隊長にはマリカみたいにデラックスも付いてないから
    あんまり追加要素ないんだろうね

  2. 匿名 より:

    完全版だけど値段は安いからいいかもね

  3. 匿名 より:

    ドンキーゴングトロピカルフリーズも名前一緒だけどスイッチ版の方が売れることあるから、キノピオ隊長もスイッチ版の方が売れそう

  4. 匿名 より:

    ぜひレベルファイブも見習って欲しいね。

  5. 特命 より:

    ルイージマンションのリメイクもスイッチ版が欲しかったな…。