ゼルダの伝説 夢をみる島、サントラCD登場。GB版も収録の豪華仕様

ゼルダの伝説 夢をみる島、サントラCD登場。GB版も収録の豪華仕様

 任天堂の「ゼルダの伝説 夢をみる島」について、1つ案内が出ています。

 今回は、サントラCDが登場するというものです。

 

ゼルダ夢をみる島、サントラCD

ゼルダ夢をみる島、サントラCD

 「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、2019年9月にニンテンドースイッチでリメイク版が発売されています。

 今回、この発売を記念して、「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」という商品が発売されます。

 「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」は、ニンテンドースイッチ版のほぼ全ての楽曲を収録したサウンドトラックCDになっています。

この発売を記念して、「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」という商品が発売されます

 また、ニンテンドースイッチ版の他に、オリジナル版となる、1993年6月に発売されたゲームボーイ版の楽曲もほぼ全て収録された豪華な仕様になっています。

 今回のサントラはCD4枚組(全205トラック)で発売され、そのうちの2枚がニンテンドースイッチ版の音源で、残りの2枚がGB版の音源です。

「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」は、ニンテンドースイッチ版のほぼ全ての楽曲を収録したサウンドトラックCD

 そして、ニンテンドースイッチ版の「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、テレビCMバージョンの「かぜのさかなのうた」が作られていましたが、今回のサントラには、ゲーム内のマリンバージョンとは別に、そのテレビCMバージョンも収録されています。

 よって、旧音源の収録や、じっくり聴くことが出来なかったレアな新音源も収録された内容になっているので、ニンテンドースイッチ版のファンも、ゲームボーイ版のファンも両方が楽しめるサントラになっています。

 ちなみに、「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、人によっては、ゲームボーイ版の楽曲の方が味があって良いという人もいるので、ニンテンドースイッチ版しかプレイしたことがない人は、このCDで聴き比べてみるといいでしょう。

「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」の発売日は2020年3月18日(水)で、価格は4950円

 「ゼルダの伝説 夢をみる島 オリジナルサウンドトラック」の発売日は2020年3月18日(水)で、価格は4950円です。

 このサントラCDは、初回限定特典として、数量限定の「三方背BOX仕様」で発売されます。

 よって、三方背BOX仕様版が欲しい場合は、予約しておきましょう。

予約、購入 :
 ゼルダの伝説 夢をみる島 サントラCD Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ゲームボーイ版も収録したのは有能
    これは買うわ

  2. 匿名 より:

    アマゾンはもう
    転売価格のしかない?悲しい

  3. 匿名 より:

    >アマゾンはもう
    転売価格のしかない?悲しい

    確かに価格を釣り上げているマーケットプレイス出品者はもういますけど、
    まだ「Amazon.co.jpが販売、発送」で定価から買えますよ。

  4. 匿名 より:

    > 確かに価格を釣り上げているマーケットプレイス出品者はもういますけど、
    まだ「Amazon.co.jpが販売、発送」で定価から買えますよ。

    買えました!
    ありがとうございます!