ゼルダの伝説 夢をみる島、ヨッシーやテレサなどカットなし。カービィは…

ゼルダの伝説 夢をみる島、ヨッシーやテレサなどカットなし。カービィは…

 ニンテンドースイッチ「ゼルダの伝説 夢をみる島」について、任天堂の青沼英二氏が少しコメントしています。

 今回は、登場キャラクターについてです。

 

ゼルダの伝説 夢をみる島、ヨッシーなど

ゼルダの伝説 夢をみる島、ヨッシーなど

 「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、初代ゲームボーイで発売され、その後、完全版的な「DX」がゲームボーイカラーで発売されています。

 今作の初リリースは1993年6月であり、26年以上も前の作品なので、今だと絶対にゼルダシリーズに採用されないような仕様も入っています。

 その1つが、マリオキャラクターの登場です。

「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、初代ゲームボーイで発売され、その後、完全版的な「DX」がゲームボーイカラー

 「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、ニンテンドースイッチ版のプロモーション動画でも少し映っていましたが、クリボーなどのマリオキャラクターが登場して来ます。

 今作に登場するマリオキャラはかなり多く、クリボーの他に、ワンワン、テレサ、パックン、トゲゾーなど、当時のマリオの主要な敵キャラクターが出演する状態になっています。

 また、ヨッシーのように人形だったり、ピーチのように写真として登場するようなキャラクターもいます。

 

「ゼルダの伝説 夢をみる島」は、ニンテンドースイッチ版のプロモーション動画でも少し映っていましたが、クリボーなどのマリオキャラクター

カットはないものの、カービィは…

 「ゼルダの伝説」シリーズは、夢をみる島以降、マリオキャラクターの登場がお馴染みの要素になっているかと言えば、そうではありません。

 そして、今から考えると、今作にマリオキャラクターが存在するのはかなり違和感があります。

 このため、リメイク作品となるニンテンドースイッチ版では、これらのマリオキャラクターの存在は、黒歴史として消されていても不思議ではない感じもあります。

任天堂の青沼英二氏によると、オリジナル版「ゼルダの伝説 夢をみる島」に登場していたマリオキャラクターは、リメイク版にも全て登場

 ただ、任天堂の青沼英二氏によると、オリジナル版「ゼルダの伝説 夢をみる島」に登場していたマリオキャラクターは、リメイク版にも全て登場して来るそうです。

 よって、ヨッシーやテレサなどはカットされず、リメイク版にもそのまま出て来るということになっています。

オリジナル版「ゼルダの伝説 夢をみる島」には、マリキャラ以外に、カービィなどの任天堂キャラもいくつか出演しています

 ちなみに、オリジナル版「ゼルダの伝説 夢をみる島」には、マリキャラ以外に、カービィなどの任天堂キャラもいくつか出演しています。

 これについて、任天堂の青沼英二氏は、これらのキャラの登場については、実際にプレイしてみてのお楽しみという趣旨のコメントを行っています。

 よって、もしかしたら登場しないキャラクターもいるかもしれないようです。

予約、購入 :
 ゼルダの伝説 夢をみる島 Amazon 楽天 セブンネット
 リンク【夢をみる島】amiibo 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    「カエルの為に鐘は鳴る」のネタとか伝わらないんじゃないかと思う
    是非リメイクをお願いしたいです・・・

  2. 匿名 より:

    本来あり得ないキャラが出てくるのも、夢の世界だから何でもありって事だったからなぁ

  3. 匿名 より:

    当時をふりかえるインタビューだとマリオキャラの使用無許可でやってたとか
    カービィーはハル研に話を通したようなこと言ってたけど、みんな記憶が曖昧で怪しかったw