あつまれ どうぶつの森、金(ベル)のなる木の確率を完全攻略する方法

あつまれ どうぶつの森、金(ベル)のなる木の確率を完全攻略する方法

 ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」の情報を1つご紹介しておきます。

 今回は、金(ベル)のなる木の確率を完全攻略する方法です。

 

あつ森、金(ベル)のなる木

あつ森、金(ベル)のなる木

 「あつまれ どうぶつの森」には、金(ベル)のなる木というものが存在します。

 これは、木にフルーツがなる代わりに、お金がなるという不思議な木のことです。

 金(ベル)のなる木の作り方は、まず、フィールドで光っている場所を探します。

 この光っている場所は、もしかしたら例外があるかもしれないものの、1日1つ、必ずどこかに存在すると言われています。

「あつまれ どうぶつの森」には、金(ベル)のなる木というものが存在します

 そして、光っている場所を見つけたら、そこを掘り起こし、出来た穴にお金(ベル)を埋めます。

 お金(ベル)を埋めると、フルーツの木と同じく、5日前後経過すると大きな木になり、その実(お金)を収穫することが出来ます。

 ちなみに、一度収穫した木に再びお金が実ることはありません。

 

ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」の「金のなる木」から得られるベルの金額は、埋める金額と確率が関係

確率を完全攻略する方法

 ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」の「金のなる木」から得られるベルの金額は、埋める金額と確率が関係しています。

 まず、光っている穴に埋める金額によって、得られるベルが3段階に分かれます。

 埋める金額は、100ベルから1,000ベル、2,000ベルから9,000ベル、10,000ベルから99,000ベルの3段階で判定が分かれています。

 このうち、1段階目の金額ならば、金(ベル)のなる木から、必ず1,000×3のベルが入手出来ます。

 2段階目の金額ならば、1,000×3のベルが70%の確率で、埋めた金額×3のベルが30%の確率で入手出来ます。

 3段階目の金額ならば、1,0000×3のベルが70%の確率、埋めた金額×3のベルが30%の確率で入手出来ます。

 これをまとめると、以下の表のようになります。

 

埋める金額 得られるベル
100ベルから1,000ベル 1,000×3
2,000ベルから9,000ベル 1,000×3(70%の確率)
埋めた金額×3(30%の確率)
10,000ベルから99,000ベル 10,000×3(70%の確率)
埋めた金額×3(30%の確率)

 

 「あつまれ どうぶつの森」の金のなる木から得られるベルについては、ゲームスタート直後など、手持ちのベルが少ない場合は100ベルだけ埋めれば必ず1000×3が入手出来て得をするということです。

 手持ちに余裕が出れば、10,000ベルを埋めるようにすれば、更に得をします。

 もし、運に自信があれば99,000ベルを埋めればいいのですが、何度も繰り返す場合、確率から計算されるトータルで言えば得をしないのでお勧めは出来ません。

 何度も繰り返す場合に一番お勧めなのは、10,000ベルを埋めて毎回3倍にするという方法なので、確実に得をする場合は、この方法を繰り返せばいいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    一番最初は必ず埋めた金額×3になるという情報を見たことがあるんだけど、確かなものじゃなかったのかな

  2.   より:

    これ埋められるポイントが無限で任意のタイミングなら10000だけど
    ランダムなら99000のほうが期待値多くないか?

  3. より:

    期待値は掛け金(埋める額)をAとすると21000-0.1A。
    埋める額が増えるほど損する。つまり10000ベル埋めるのが最高効率。