ドラゴンクエスト12、システムで遊ぶゲームかシナリオかを検討中

ドラゴンクエスト12、システムで遊ぶゲームかシナリオかを検討中

 「ドラゴンクエスト12」について、堀井雄二氏が「CEDEC+KYUSHU 2018」というイベントで少しコメントしています。

 これによると、12作目は、システムで遊ぶゲームにするか、シナリオを楽しむゲームにするかを検討中だそうです。

 

ドラゴンクエスト12、システムかシナリオか

ドラゴンクエスト12、システムかシナリオか

 ドラゴンクエストは、本編シリーズの開発ペースが早い方ではないので、新作が出るまで5年ぐらい掛かるというのも普通です。

 このため、次の新作は、現行ハードでは発売されない可能性もあるぐらいですが、堀井雄二氏が次回作をどのようにするのかということを少しコメントしています。

堀井雄二氏によると、「ドラゴンクエスト12」は、11作目で完全に出し切った感があるので、現在どのように作るのか悩んでいる部分がある

 堀井雄二氏によると、「ドラゴンクエスト12」は、11作目で完全に出し切った感があるので、現在どのように作るのか悩んでいる部分があるとのことです。

 また、11作目は、シナリオが非常に高い評価を得ているため、「ドラゴンクエスト12」も、さらに長大な大河のような作品にするか、それとも、11作目がシナリオ評価だったので、今度はシステムで遊ぶゲームにするのかもまだ検討中であるということを明らかにしています。

 よって、「ドラゴンクエスト12」は、具体的な開発には全く入っていない、構想段階というような状態になっているようです。

 ちなみに、12作目用のキーワードは既に思い付いているとのことです。

 

11作目は、シナリオが非常に高い評価を得ているため、「ドラゴンクエスト12」も、さらに長大な大河のような作品にするか、それとも、11作目がシナリオ評価だったので、今度はシステムで遊ぶゲーム

ドラクエシリーズの遊びとは…

 ドラゴンクエストについては、堀井雄二氏のシナリオやセリフが昔から評価されて来たので、システムで遊ぶゲームになっているイメージはあまりないかもしれません。

 ただ、シナリオ面での評価に目が行きがちですが、ドラクエもシステムで遊ばせる要素が十分存在しています。

 今回のイベントでは、過去のドラゴンクエストシリーズについても少しコメントされており、ドラクエがシステムでどのように遊ばせて来たのかという内容も知ることが出来ます。

「ドラゴンクエスト12」は、具体的な開発には全く入っていない、構想段階というような状態になっているようです

 例えば、ドラクエ1は、RPGというゲームジャンル自体が、日本では珍しい状況の中で発売された作品です。

 また、ドラクエ2は、今ではRPGで当たり前の「仲間と共に冒険をするパーティシステム」が採用された先駆け的な作品になっています。

 ドラクエ3は、過去へ戻るという仕様があり、ドラクエ4は、オムニバス形式という、システム的に新しいことにも挑戦しています。

 ドラクエ5は、花嫁選びという、プレイヤーの選択で変わるシナリオ、ドラクエ6は、2つのマップを行き来するというシステムが採用されています。

ドラゴンクエスト12は、システムで遊ぶゲームかシナリオかを検討中とありますが、おそらくどちらもまた何か新しい要素が入って来るのだ

 ドラクエ7は、マップ自体を探す仕様になっており、ドラクエ8は、オープンワールドの先駆け的なゲーム性になっています。

 ドラクエ9は、シリーズ本編完全新作として、初の携帯ハードでの発売であり、すれ違い通信などがヒットし、また、ドラクエ10は、MMOPRGという、オンライン専用の全く異なるゲーム性が採用されています。

 そして、最新作のドラクエ11は、30周年記念作品として、これまでのドラクエの集大成的な内容になっており、前述のように、これでやり切った感が出たので、次のドラクエ12をどうするのかが非常に悩む状態にもなっているようです。

ドラゴンクエスト12は、堀井雄二氏自身も「まだまだ何年も先」とコメントしているので、当分の間、何か具体的な情報が出て来ることはないでしょう

 このように、最近は、システム的には古いとも言われるドラゴンクエストですが、改めて振り返ると、堀井雄二氏のシナリオだけではなく、システム的な遊びも作品ごとに異なるものが入っており、様々な挑戦が実践されていることも分かります。

 よって、ドラゴンクエスト12は、システムで遊ぶゲームかシナリオかを検討中とありますが、おそらくどちらもまた何か新しい要素が入って来るのだと思われます。

 なお、ドラゴンクエスト12は、堀井雄二氏自身も「まだまだ何年も先」とコメントしているので、当分の間、何か具体的な情報が出て来ることはないでしょう。

 ドラゴンクエストXI Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1.   より:

    次回作に意欲的という情報だけで、嬉しい。30周年の集大成であったり、鳥山明の「これが最後のつもりで」という発言があったり、11の裏エンディングだったり、「これでドラクエは終わりです」と思わせる要素がいっぱいあったからな。

  2. nn より:

    システム重視なら、オープンワールド+ノンリニアな展開もいいのでは。
    ドラクエって、よく主人公=プレイヤーなんて言われるけど、
    選択肢はほとんど無くて、結局シナリオに沿ってしか行動できなかったから
    そろそろ本当に”=”が成り立つようにしてもいいかと。
    でも、堀井さんのシナリオあってこそのドラクエでもあるので難しいな。

  3. 匿名 より:

    システムかぁ…
    ブレワイみたいにアタリマエを見直したりするのかなぁ

  4. 匿名 より:

    堀井さん年齢的に次のDQが最後になりそうですね
    DQ12作った後はゲームから離れてゆっくり過ごしてほしいです
    ゲームをずっと作ってきて他にやりたかった事もあるはずなので

  5. 匿名 より:

    11のシナリオが非常に高い評価???

  6. 匿名 より:

    11の話はやり直しまでは面白かったな