ファイナルファンタジー

FF10-3、あらすじや構想は存在。最高の着地点を引き続き考えると野村氏

スポンサーリンク
FF10-3、あらすじや構想は存在。最高の着地点を引き続き考えると野村氏

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー10」について、野村哲也氏などがファミ通「2021年7月29日、8月5日合併号」でコメントしています。

 この中で、FF10-3のあらすじや構想は存在していることが明らかにされています。

 

FF10-3、あらすじや構想は存在

FF10-3、あらすじや構想は存在

 「ファイナルファンタジー10」は、2001年7月19日にプレイステーション2で発売された作品です。

 そして、2021年の今年が20周年記念の年に該当するということで、FF10の開発スタッフであった、北瀬佳範氏、野村哲也氏、鳥山求氏が当時を振り返るコメントをしています。

 まず、FF10は、ファイナルファンタジーシリーズとして、初めて直接的な続編「FF10-2」が作られた作品です。

 また、「FF10-2」と来れば、「FF10-3」は発売されないのかと考える人も普通にいると思われます。

 今回、この「FF10-3」について、当時、それを考えなかったのか、あるいは今からでも作る気はないのかというようなことがインタビューで質問されています。

実際にFF10-3を発売するならば、このような感じになるという、野島一成氏が書いたあらすじが存在していたことが明らかに

 これによると、過去、FF10-3を作るかもしれないという気配が漂っていた時期があったそうです。

 そして、実際にFF10-3を発売するならば、このような感じになるという、野島一成氏が書いたあらすじが存在していたことが明らかにされています。

 また、小説として発売されたFF10-2.5(小説 FINAL FANTASY X-2.5 永遠の代償)や、ボイスドラマとしてリリースされた「Will」(HDリマスター版に収録)は、FF10-3へと繋がるものとして用意していた部分もあるとのことです。

 さらに、FF10-3の構想自体は実際にあったと野村哲也氏がコメントしており、今は「眠った状態になっている」とされています。

 よって、FF10-3用のあらすじや構想が存在していた or 存在していることもあり、今後、FF10-3が本当に発売される可能性は「ゼロではない」とのことです。

FF10-3の構想自体は実際にあったと野村哲也氏がコメントしており、今は「眠った状態になっている」とされています

 ちなみに、今回コメントしている、北瀬佳範氏、野村哲也氏、鳥山求氏は、現在、FF7リメイクを開発中です。

 このため、まずは、FF7リメイクを完全に終わらせないと、FF10-3開発などの話は出来ないとされています。

 なお、FF10-3について、今回の開発メンバーは、わりと前向きな姿勢を示しています。

 ただ、「ファイナルファンタジー10」は、FF10-2で終わりでいいという声があるのも把握しているそうで、野村哲也氏は、(2で終わりにしておくか、3を作るか)、ファンの皆さんに喜んでもらえる最高の着地点を引き続き考えていかなければならないともコメントしています。

 よって、あえて作らない選択がなされる可能性もありますが、どちらかと言えば、作って欲しいという声の方が多いような気もするので、FF10については、もし実現できるのならば、FF7リメイクのように、後に発売された作品の設定なども取り入れてフルリメイクし、幻となったFF10-3までの内容を含んだ作品に仕上げて欲しい部分はあると思われます。

 ファイナルファンタジー10 / 10-2 HD リマスター Switch Amazon 楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    10-3作るとしたら小説版のあまりにも現実的な後日談はなかったことになるのかな

  2. 岡島史浩 より:

    どうなりますかね? 僕としては、10-3は発売して欲しいです!

  3. 匿名 より:

    10-2を最後までやるのが1番難しいんだよなー

  4. 匿名 より:

    野村さんが複数人いたら良いのにと思う事がある
    ガッツリ関わってる作品は良作多いし

  5. 匿名 より:

    FF14でも実は世界が繋がっていて~だのやってるけど、過去作の後付けやめてくれ…

  6. 匿名 より:

    2.5作った後の作品なんか期待出来ない、今から発売したところでやらないな。

  7. 匿名 より:

    2,5は無かったことにしてOK。

    ,5とか付けちゃってるし別物として切り捨て希望。

    2から続く3でいい。なら楽しみ。

  8. 匿名 より:

    いらない。
    2でさえティーダ復活にしか価値がないのに、それ以降にいたってはあんなに美しかった10の思い出を汚すものでしかない。

  9. 匿名 より:

    正直思い出をこれ以上壊さないで欲しいとも思うけど、既に小説やボイス含めぐちゃぐちゃに壊されていると思う。

    それが修正されて神作が約束されるなら作ってほしい。

  10. 匿名 より:

    個人的にはFF10は続編なくても良かったなと思ってる。ティーダの復活はなかった方が綺麗に終わってたと思う。もう会えない、触れられない、切なくて悲しくて、でもそれを全て受け入れて立ち上がる…夢物語ではないユウナの現実は続いて行く。
    ゲームだけど、すごく胸が締め付けられた。
    もちろん10-2はプレイしたし、10-3が発売されたらプレイするとは思うけど。

  11. 匿名 より:

    どちらかと言えば、作って欲しいという声の方が多いような気もする
    いやいや、そんなことはない!
    むしろ逆だよ!逆!思い出を壊さないでくれ…

  12. 匿名 より:

    13の失敗をもう忘れてしまったのか

  13. 匿名 より:

    2の続きをあんな形で半端にして投げた以上は責任持って完結させてくれないと。
    観て聞いてをしてしまった以上無かったことにはできないし、無かったことにされて全く別の展開で進めるなら作らないほうがいい。

    とにかく言いたいのは、やっても10-2で完結すべきだった。やるなら2以降の話をアンチが掌返して称賛するくらいの神作創ってくれ。

  14. アキラ→ より:

    10は無印で終わるのが1番よかった。

  15. 匿名 より:

    IFの世界なら何やっても構わないが、ナンバリングをつけての続編は懐古厨は許さないだろうね。
    私は発売されれば買うと思う。

  16. 匿名 より:

    13や15のような物を作られる可能性が非常に高いのでファンとしてはやめてほしい。
    出たとしても、まずはやった人の感想を確認してからになるでしょうね。時間を無駄にしたくないので。

  17. 匿名 より:

    7リメイク終わるんですかね

  18. 匿名 より:

    野村よ 余計な事はするな

  19. 匿名 より:

    そもそも2.5が要らなかった。
    余りに悲惨すぎるので3を作るならファンの望むハッピーエンドにして欲しい。

  20. 匿名 より:

    俺はむしろ2.5批判してる奴はちゃんと読んだのかな?と思うわ
    単に読解力が乏しいのか、そもそも10、10-2での矛盾点に気付いてすらいないのか…
    そこをあぶり出しているのが2.5なんだが、10-3でちゃんと完結してもらわないと、ティーダもユウナも不憫なまま終わってしまう
    話の分からんアホはほっといて作ってくれよ

  21. 匿名 より:

    小説でも勝手に作るならいいけど、ゲーム制作とかいらんことすな

  22. 匿名 より:

    いらない
    初代で終わっとけ

  23. 匿名 より:

    シリーズで一番好きです続編作るなら早めにお願いします。FF14が難しくて困っているので早めにお願いします

  24. 匿名 より:

    ティーダは復活したかどうかはご想像におまかせしますの方がそもそも良かった
    まさにファイナルファンタジーだし
    なんで続編なんて作るようになってしまったんだ

  25. 匿名 より:

    10-3を作るより
    10をリメイクして10-2以降をなかったことにしてくれ。

    FF7REもオリジナルと世界線違うっぽいし(タイムリープしてるっぽい)
    10もリメイクして条件満たしたら隠しEDでティーダ消えないENDにして
    10-2はティーダ消えた世界線として別の世界線にしてくれ。

タイトルとURLをコピーしました