ファイナルファンタジー7 リメイク、Xbox公式が発表するもPS4独占と再案内される

ファイナルファンタジー7 リメイク、Xbox公式が発表するもPS4独占と再案内される

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」について、1つ情報が出ています。

 これによると、PS4独占と再案内されています。

 

FF7リメイク Xbox公式が発表

FF7リメイク Xbox公式が発表

 「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、以前から、プレイステーション4でのみ発売されると発表されています。

 ただ、先日、ドイツのXbox公式が、Xbox Oneでも同時に発売されるというような動画を投稿していました。

 この問題について、スクウェア・エニックスが案内を出しています。

「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、以前から、プレイステーション4でのみ発売されると発表されています

 これによると、「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、以前からの案内通り、プレイステーション4以外での発売は予定していないとのことです。

 また、ドイツのXboxのマーケティング担当者も、動画は間違って投稿されたものであるというコメントを発表しています。

 よって、今回の情報は、噂ではなく、Xbox公式からの発表だったので、本当にそうなるのかとも言われていましたが、間違いであり、FF7リメイクのXbox One版は発売されないということになっています。

 

「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、以前からの案内通り、プレイステーション4以外での発売は予定していないとのことです

PS4独占と再案内される

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、PS独占だったナンバリングの「キングダムハーツ」の最新作がXboxでも発売されたこともあり、以前からXboxでの発売が期待されています。

 ただ、今作は、発表当初からプレイステーションと関連が深いタイトルになっているので、「キングダムハーツ」のようなマルチ化はなかなか実施されないのではないかとも言われています。

 それは、「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、プレイステーション4の普及を助けるためという意図で開発が決まった経緯があるからです。

 つまり、マルチ化すれば「PS4普及」という目的が達成できず、そもそも作品が誕生したきっかけに反するので、単に「独占契約」的なものがあるのかないのかというようなものとは、また異なる事情が存在するということです。

スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、PS独占だったナンバリングの「キングダムハーツ」の最新作がXboxでも発売

 なお、プレイステーション4の普及を助けるためという意図で開発が決まったFF7リメイクは、開発が大幅に遅れ、気が付けばもうPS5発売前ぐらいの時期になっています。

 このため、もはやFF7リメイクがマルチ化されようがされまいが、「PS4普及」にはあまり関係がなくなって来ているので、いずれ、他のハードでも発売される可能性はあるかもしれません。

 ただ、ソニーとしては、当然、次世代機の普及を目指して、プレイステーション5「ファイナルファンタジー7 リメイク インターナショナル」的な完全版の独占を獲得しに行くと思われるので、本当にマルチ化されるかどうかは分からないとも言えます。

予約、購入 :
 ファイナルファンタジー7 リメイク Amazon 楽天 セブンネット スクエニeストア

コメント

  1. 匿名 より:

    PS4とかもう普及の時期は終わった感じなのでマルチで良いと思いますけどね
    スクエニだって稼ぎたいでしょうし

  2. 匿名 より:

    え?時限独占だろ

  3. 匿名 より:

    なんなら箱に譲ってやってもいいよww
    製作不透明な体験版もどきいらんわ

  4. 匿名 より:

    >プレイステーション4の普及を助けるためという意図で開発が決まったFF7リメイクは、開発が大幅に遅れ、気が付けばもうPS5発売前ぐらいの時期になっています。もはやFF7リメイクがマルチ化されようがされまいが、「PS4普及」にはあまり関係がなくなって来ているので

    発表したこと自体が普及の後押しになっていたはずだからセーフ(適当

  5. 匿名 より:

    いじめ?

  6. 匿名 より:

    全てが遅過ぎだ

  7. 匿名 より:

    他のゲーム開発も3年から4年はかかるのにスクエニだけ酷い言われよう